『宇宙の法則』石のお店バージョン、の巻。

眠い・・・。

絵を描いていたのですが、絵を描きながら眠ってしまいました。

色鉛筆を持ったまま、絵を描く姿勢で。

絵を描く時は画面が汚れない様に右手の下に紙を敷いているのですが、寝てしまった時にたまたま色鉛筆の先がその紙の上にあったので、下鴨の君の顔に意味不明な文字を書かなくて済みました。

昔、授業中に居眠りをした時、ふと気が付くとノートの上に意味不明な文字が綴られていた事を思い出して、なんだか懐かしくなりました。

それにしても眠い、眠いです・・・。

本館ブログもあるのに寝ちゃったから、困ったものです。



スーさん 「ほら、溜息をつくのはやめなさい。引き寄せてしまうぞ」

musica 「そうですけど、ふぁ~~~、眠い・・・」

ス 「睡眠不足だね。最近は5時間程度しか寝ておらぬから、脳が休息を欲している」

m 「大阪に急に行く事になったから、沢山石の写真を撮って整理しておかないといけないんです。折角貯めた諏訪旅の旅費が全部パーになったし」

ス 「2ヶ月で貯まったのだから、また2ヶ月で貯めれば良かろう」

m 「初めの2ヶ月は全く売れなかったんですけど!これだから非物質の人は・・・!経済観念が無いというか・・・」

ス 「ほら、引き寄せ引き寄せ。それに君は何故初めの2ヶ月は売れなかったのか、分かっているだろう?」

m 「多分・・・」

ス 「それも引き寄せの勉強だ、記事に書いてみなさい」

m 「販売していた石の画像なのですが、ある石だけ妙に映りが良かったのです。実物よりも模様がはっきり映って、色も美しくて。で、実物も良い石なのですがあの画像のイメージで購入されると、ちょっとガッカリされるんじゃないかなって思ってヒヤヒヤしていたのです」

ス 「君のいう所の『画像詐欺』だね」

m 「昔、ネットで石を購入すると画像詐欺に遭う事が多くて。すっごい楽しみにしていたのに、実物は画像と全く違う。詐欺られると心のダメージが大きいので、自分の石屋さんでは実物と同じくらいか、それよりも低くするようにしているのですが、その石だけは画像映りがすごく良くて。仕方なくその画像を使って販売していたのですが、売れたらどうしようってずっと思っていました」

ス 「画像詐欺で相手をガッカリさせないか心配したのだね」

m 「はい。で、ある時限界が来てその石の販売をやめたのです。そうしたら他の石が売れ始めまして、現在に至ります」

ス 「君はその石が売れなければ良いと考えていた。そして『宇宙の法則』はその君の意思に応えたという事だ」

m 「『あの石が売れて詐欺られたと思われたらどうしよう』ってずっと思っていたので、その通りの現実を『引き寄せ』ていたのですね」

ス 「あの石の販売をやめてすぐに売れたからね。『引き寄せの法則』とは顕著なものだ」

m 「アーティスティックな画像を撮りたい欲もあるんです。お気に入りの石を販売している訳ですから。でもそれは私の欲でしかなく、購入してくれる人の事を考えていない・・・」

ス 「その欲に似合った状況を引き寄せても構わぬのなら、その様な画像を撮っても良いがね」

m 「こっわ、遠慮します」



(・v・)ノ(゚∀゚)ノ (゚д゚)ノ(´x`)ノ(゚_っ゚)ノ(・v・)ノ



それでは本日も良い一日を~。

m 「本館でおーくにさん神社の藤の花特集をしました!」

おーくにさん 「美しいだろう?」

m 「本当に!お招きくださって、ありがとうございました」

お 「ハハハ、招くだけならタダだからね!」

m 「・・・」

良かったらおーくにさん自慢の藤の花、ご覧ください。


f0351853_05130213.jpg




[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2017-05-13 05:17 | スーさん | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica