目先の事に気を取られ、意図を間違えそうになった話。

ところでですね、1月の末から始めた石屋さんのブログの総アクセス数が、昨日500を越えました!

わーーー!!!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

別館だったら1日で超えるのに・・・(ノω・、)

約3か月半か・・・。

最近はグーグルの画像検索で、石屋さんの画像が出るようになって来たので、それでアクセスが増えたのだと思うのですが、もうちょっと頑張らないと。

ブログランキングに参加した方がいいのかな・・・。

本館や別館ブログではランキングのバナーを貼ると景観が悪くなるので参加していないのですが、金儲けのブログではやった方が人目につく→石屋さんが繁盛!?

最近はブログを見て、石屋さんで購入してくださる方も増えてきましたしね!



スーさん 「本当に君はイヤらしいな・・・」

musica 「いや、私、おっさん達に誘われた旅の為にお金を稼いでいるんですけど・・・」

ス 「必要な金は引き寄せられるものだよ?」

m 「売る為の努力はしないと」

ス 「金を得る事に集中すると本末転倒だ。君は石の仲介者だろう?」

m 「ハッ!Σ(゚Д゚)そうでした・・・。大阪行きが決まってから、石を売る目的がお金儲けになってた・・・」

ス 「意図を誤っては駄目だ。誰かの特別となる石を仲介し喜んで貰った結果、その対価を得るのだ。あくまで喜んで貰う事が先決だ。お金を得る為だけに販売を許可したのではないぞ」

m 「危ないところでした・・・」

ス 「気が付いて貰えればそれでよい」

m 「ありがとう、スーさん」



o(*′▽`)〇))"o(*′▽`)〇))"o(*′▽`)〇))"o(*′▽`)〇))"



それでは本日も良い1日を~。

m 「こういう時に、スーさんがスーさんで良かったなって思います」

ス 「それは愛の告白ではないか」

m 「なぜそうなる・・・」








[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2017-05-14 05:00 | スーさん | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica