嵐山 月読神社。

本日は松尾大社摂社、月読神社です。

f0351853_00572663.jpg


月読神社は松尾大社の大鳥居から、約400メートルの所にあります。



階段を上っていくと、なかなかの広さの境内が広がっていて、ちょっとびっくり。

拝殿か舞殿か分かりませんが、そこから本殿を望みました。

f0351853_00572676.jpg


真っ赤な絨毯?の色合いが美しいですね。



斜めから。

f0351853_00572739.jpg


木々が生い茂っています。



本殿を撮ろうとしたら、ちょうど日が射してきました。

f0351853_00572772.jpg


祭神は月読尊。

こちらでは古代より天文、暦数、卜占、航海の神として信仰されていたそうです。

秦さんっぽいですね。



境内社に御船社。

祭神は天鳥舟命で、水上交通の守護神です。

それから聖徳太子社。

聖徳太子は月読尊を崇敬されていたそうで、その徳を称え祀ったのだそうです。

秦河勝由来っていうのもあるかもしれません。



月読神社はこんな感じです。

当初の予定では、時間があったら嵐山をブラブラするつもりでしたが、外国の人の多さにウンザリしたので、月読神社を参拝した後サッサと帰りました。

明日は聖徳太子の建てた四天王寺です。





[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2017-05-30 05:00 | つれづれ | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica