手の平コロコロ、放浪ラストデイ。

はい、本日も放浪記の続きです。



今宮神社を参拝した後、姉が好きな名物あぶり餅を購入しに行ったのですが、残念ながら水曜日は典厩美ってすごい漢字の変換ミスですね。。。

えーっと水曜日は店休日なので、残念ながらあぶり餅は購入出来ず。

お店の軒先で雨宿りをしながら、これからどうしようかとしばし悩みまして。

この時まだ10時台だったのです。

帰るにはまだ早いし、500円のバス乗り放題のチケットを購入したばかりだったので、どこか行かないともったいない。

そこで、京都への観光客らしく、ショッピングを楽しむ事に。

烏丸に唐長という唐紙の素敵なショップがあるので、烏丸に向かう事にしました。

で、烏丸行きのバスが止まるかどうかは分かりませんが、とりあえず今宮神社の楼門前にあるバス停に行ってみたところ、なんと!タイミング良く上賀茂神社行きのバスがやって来まして。。。

「これは行けっていう事?」

「烏丸はこの後でもよかろう?」

という事で、そのままバスに乗り込んだのです。



で、上賀茂神社に到着し、大きな鳥居からてくてくと歩いて境内に入りますと、なんと!細殿で結婚式が行われていたのです!

細殿というのは、あの盛り塩みたいな砂山の後ろにある建物の事です。

丁度神主さんが祝詞を唱えていらっしゃる最中だったので、ちょっと距離を開けて祝詞を聞かせてもらいました。

美しい日本の伝統行事を見学させて貰えて、とても幸せでした。



そしてまた本殿の特別参拝をした後、前回立ち寄らなかったお稲荷さんを思い出したので、早速ご挨拶へ行く事に。

てくてく山を登って行くと、まず現れたのは八嶋龍神。

f0351853_00413341.jpg


龍に関する場所へ行こうかな〜、みたいな事を旅に出る前にブログに書いたのですが、思い掛けずに龍神さんに出会いました。

大きな石がご神体のようですね。



画像は撮り忘れましたが、八嶋龍神さん以外にもいくつかお社があったのですが、ちょっと異様でした。

とにかく掃除がされていないんです。

とにかくお社が汚れていて。

上賀茂神社の境内にあるのに、ここだけ手入れもしないで放置されている感じです。

上賀茂神社自体はとても綺麗で手入れもしてあるだけに、本当に落差が激しくて異様で。

上賀茂神社は世界遺産なのに、こんなにも放置された場所があるなんて思ってもみませんでした。

今ネットで検索してみたら、心霊スポット扱いになっている様です。

私は零感なので、そういうのは分かりませんが。。。

上賀茂神社の他のお社との落差が激し過ぎて、とにかくそっちの方がびっくりしました。

色々ありますねえ。。。



そしてあやめの咲く渉渓園。

f0351853_00413438.jpg


これ、あやめの植えてある鉢がずらーって並べてあるんです。

とっても綺麗でしょう?

手入れが行き届いているでしょう?

ちょっと行ったところには、あのお社があるのです。

神社って神様がいらっしゃる所ですけど、人が手入れをする所なんですよね。。。



明日も続きます。






[PR]
Commented by 雷音寺 at 2017-06-10 20:30 x
初めまして。
二葉姫稲荷神社ですね。
こちらは上賀茂神社に隣接していますが管轄が違います。
お社は確かに老朽化していますが氏子の方が清掃はされていると思います。
Commented by garoumusica at 2017-06-11 03:18
> 雷音寺さん、コメントありがとうございます。

本当に、いかにも管轄が違うから関知しませんって感じでした。

私はお社の老朽化についてはは気になりませんでしたが、砂埃の積もり具合の方が気になりました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2017-06-09 05:00 | つれづれ | Comments(2)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica