復習の場はすぐにもたらされるもの、の巻 その2。

本日は昨日の記事の続きです。




とあるメーカーの4万円近いお皿が、千円前半のお値段でフリマアプリに出品されていた訳です。

で、そのお値段が出品者さんが元値を知っていてつけた値段だったら問題ありません。

問題なのは知らないでそのお値段をつけていた場合。

ものすごく損をする訳じゃないですか、出品者さん。

同じシリーズのお皿は、オークションサイトでは8千円から1万円の値でスタートしています。

でも購入者側からすると、このお値段はものすごくラッキーな訳です。

格安ですから。



骨董の世界なんかでは店主がその価値を知らずに格安で売ってたりするそうで、格安で買った骨董品が何百万円と言う値が付く事は良く聞く話です。

多分骨董の世界ではこういう価格ミスはよくある事なんだと思います。

が、なんだかイヤらしいじゃないですか、黙ってるのって。

騙した訳じゃないですけど騙してる気になる・・・。

自分の得か、相手の得か。



私も卑しい人間ですからしばらく悩みました。

だって4万位する未使用品のお皿が千円ちょっと買えるのですから。

値段の確認をしたらオークションサイトの様に1万円に変更されるかもしれない。

でも出品者さんは分かっていてこの値段をつけたのかもしれません。

何故なら他の方が○○というメーカーの高級シリーズですか?、と質問されているから。

その答えは分かりかねますとの事でしたが、少なくとも指摘されたら調べるはず。

うん!知っててこのお値段に違いない!

・・・私は出品者さんに確認する事なく購入してしまいました・・・。



そして普通に挨拶を交わします。

・・・(´・ω・`)。

・・・やっぱり気になる・・・。

このまま後ろめたい気持ちで、卑しい気持ちでお皿を手に入れて私は満足なのか?

そのお皿を見る度にきっとこの事を思い出す・・・。

人に損させてまで得して嬉しいのか?

・・・(´・ω・`)・・・。

・・・(´・ω・`)・・。

・・・(´・ω・`)・。

やっぱり言う!(`・ω・´)+

きちんと確認する!(`・ω・´)+

それで値段が上がって手が出せなくなったとしても、それは縁が無かっただけの事!(`・ω・´)+

という事で、出品者さんにこのお皿のシリーズの値段を伝え、この価格で販売されて問題無いのか、この取引はキャンセルしても構わないという旨をお伝えしたのです。



そして出品者さんからの回答は、

『家にあっても眠っているだけなので、喜んで頂ける方に渡る方が嬉しいです』

との事・・・!!!

なんという太っ腹・・・(゜д゜)

お金持ちのおおらかさと言うか、気風が良いと言うか・・・。

そしてなんと言ってもスッキリしたーーー!!!



スーさん 「出品者が初めからこの様な考えを持っていたとしても、君が何も伝えずに手に入れていたら、この皿は君にとって負のエネルギーの発生源となっただろう」

musica 「分かる気がします。見る度に後ろめたい気持ちになったと思う」

ス 「だが今回、君が相手の得を考えて行動した結果、この皿は君にとって縁起物となった。相手も気持ち良くこの皿を送り出すだろうし、君もこの皿を気持ち良く受け取る。正の連鎖だね」

m 「なるほど」

ス 「君が気にしているリサイクル品によって引き起こされる、いわゆる心霊現象もこれで解消出来よう」

m 「なんでですか?」

ス 「波動の違いだ。たとえ負の波動が染みついていたとしても、君が正反対の波動を持っていれば相容れぬ」

m 「そもそも引き合わないって事ですか?」

ス 「その通り」

m 「本当ですかぁ?」←疑い。

ス 「もしも波動が違うのにその手の物を手に入れたのだとしたら、それはあらかじめ決められていたと言えよう」

m 「因縁みたいな?」

ス 「それもあるだろうし、学びもあろう」

m 「えー・・・」



*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*



それでは本日も良い一日を~。

フリマアプリで気になるお皿を見つけたので商品ページを拝見し、ついでにその出品者さんの他の出品物を見ていた時の事。

m 「『もう新品は買うな!』・・・」←売られていた本のタイトル。

ス 「ハハハ!」

m 「『中古品にこそ価値がある物が眠っている!』『家の中を中古の高級家具で揃えてみよう!』・・・」←帯に書かれていた文章。

ス 「君の部屋の中を、中古の高級家具で揃えてみようではないか」

m 「ここまでする?」







[PR]
Commented by 金細工師 at 2017-07-31 09:36 x
musicaさん、こんにちは。
中古家具の件、musicaさんが本当に嫌そうだったので
コメントせずにおりましたが、昔のものの方が作りがしっかりしていたり
細かい細工も凝っているということもよくあります。
きっとお気に入りのものが見つかりますよ!
Commented by garoumusica at 2017-08-03 01:31
> 金細工師さん、コメントありがとうございます。
返信が遅くなりまして、申し訳ありませんm(_ _)m

人の念もそうですけど、キクイムシがねぇ・・・、ダニもねぇ・・・。
その家具を使っていた人が一家離散とか、孤独死とか・・・。
ハッ!Σ(゚Д゚)
こんな事を考えていると、そういうのを引き寄せてしまう・・・。
多分お気に入りの物が見つかったら、そういう考えって吹っ飛んじゃうんでしょうね!
私、都合が良いからw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2017-07-31 05:00 | つれづれ | Comments(2)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica