家具って難しい、の巻。

今日は3ヶ月に一度の大きな病院での検査の日。

行きたくない行きたくないと騒がなくなったのは、精神的にひとつ大人になった証拠・・・。

大人の階段をまたひとつ登った画廊musicaです。

あー、くっそ行きたくねーーー!!!

当日ぐらい許して欲しいです。



家具を検索して色々調べているものの、これだ!という物に出会えず・・・。

多分色は先日購入した小引き出しの様な、深みのあるこげ茶色。

それで日本製の良い仕事をしている家具。

オークションで民芸調家具展示品処分!というのを発見し商品ページを見てみると、ヤキ突板化粧合板・プリント紙化粧合板・・・。

これは多分、スーさんの言うような家具ではない。

最高級!民芸家具!を見てみると、確かに安いけど高さが180㎝もある。

寝室を兼ねている部屋なので、あんまり大きな家具は置きたくない・・・。

ベッドの足の方にある壁側に設置予定なので、大きな地震が起きた時などに凶器になるし。

家具自体は購入しやすい値段の物でも、配送料が29,862円!

あー、これいいな~と思っても、送料の事を失念すると大変な事になりそうです。



musica 「ねぇ、スーさん。諏訪に行くの今年はやめません?」

スーさん 「夏の終わりと言っておっただろう?」

m 「今回は今までと違って、いまだに行く気が起きないんです。今までだったらなんだかんだで準備していたじゃないですか。それが無い」

ス 「うむ」

m 「心の底から夏の終わりに行く気がしないんで、今回はやめません?来年にしましょう!」

ス 「考えておく」

m 「・・・」



(o・ω・o)ノ++++++++++ヽ(o・ω・o)



それでは本日も良い一日を~。

m 「家具を買うって難しい」

ス 「君が気に入った物を買えばいいだけじゃないか」

m 「コレ(お金)がね・・・。中古なのに40万近くするんですもん。今使っている物すべてを買い替えようとしたら、それを何個か買わないといけないし。ひとつ4万以内で買えたらいいんですけど・・・(チラッ」

ス 「しっかり働け」

m 「・・・」







[PR]
Commented by ai at 2017-08-04 19:40 x
はじめまして。1、2年前くらいにじぇいどさんのサイト経由で訪れ、以来時々読ませていただいている者です。
とは言っても、これまでは数か月に1回くらいの気が向いた時に訪問するレベルでした。
ところが、今年の3月か4月ごろだったか、「住む場所が心から安心できるところであることは重要」みたいな話(記憶で書いていて、正確じゃなくてすみません)をスーさんがされた時、スーさんの言葉に思わず泣いてしまいました。
当時の私は住んでいた賃貸住居の質の悪さにとても悩まされていて、ろくに眠れず、引っ越すべきか、でもお金がかかるし、と非常に悩んでいました。結局その記事が後押しとなり、引っ越しを決意。今はとても幸せです。
それから現在まで、今の私の考えていることのヒントになることばかりで、非常に参考にさせていただいています。
旧居での悩みは、元をたどれば私の怒りっぽい性格が招いたことだと思うし(怒りっぽい人の話ありましたよね)、引っ越した後は、新居に家具などが全然合わなくなってしまって総とっかえするはめになったり(家具買い替えの話)、不要にはなったけど、廃棄するにはしのびないものはオークションで売ったり(ネットでものを売る時の梱包の話など)。

今も買い替えラッシュは続いていて、モノの話は興味しんしんで読んでいます。
スーさんが選んだっていう土瓶、すごくステキじゃないですかぁ! 感動しました。見る目あるなぁ、って。(人知を超えた存在に対して変な感想ですが・・・)
私も頑張っていいもの探すぞー!

以前、若者向けのショッピングモールを通りぬける時、ふと、ただならぬ気配を感じて、思わず足を止めて振り返った店がありました。
若者がターゲット=比較的安価な店が多い、ってことなのですが、その中でなぜかご当地の伝統家具「仙台箪笥」が売られていたのです。普段は霊感なんて全くない「0感」の私ですが、それでも他の店との気配の違いに無意識に気づいたくらい、たたずまいが違うというか、「気」が違っていました。ビックリしました。
仙台箪笥は買う予定はないですが(というか、高くて買うことができない?)、でも、良いモノっていうのは気配が違うんだなーと学んだ瞬間でした。

長々とすみません。でも、スーさんとmusicaさんに御礼が言いたかったので、コメントしました。
今後はまたROMに戻りますが、これからも記事、楽しみにしています。
Commented by garoumusica at 2017-08-07 03:26
> aiさん、コメントありがとうございます。返信が遅くなりまして申し訳ありませんm(_ _)m

は~~~、住む所ってほんと大事ですよね~~~。
このブログの記事がきっかけになったかもですが、そのきっかけをくれたのってaiさんの守護さんとかガイドさんなのでしょうねぇ・・・。
記事を通してaiさんにメッセージを送られて、aiさんも無意識にその事に気がつかれていたから、涙がこぼれたのかもしれません。
いずれにしても、aiさんとaiさんの守護さんの連携は素晴らしいという事です。

>仙台箪笥は買う予定はないですが(というか、高くて買うことができない?)
めちゃくちゃこの気持ちわかります・・・。
て言うか気配で仙台箪笥に気が付くくらい気が合うのでしたら、買う予定にされた方が良いですよ。ご当地家具という事ですしよっぽど縁があるのだと思いますよ!

また気が向いたら遊びに来てくださいね~。
それでは!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2017-08-04 05:00 | つれづれ | Comments(2)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica