スーさんから与えられたもの。

悔しい・・・。

珍しい色合いのラブラドライトの画像を撮ったのですが、色が上手く写らない。

画像を撮る時もカメラの設定を色々と調整しながら時間をかけてのですが、パソコンで見ると色が全然違う・・・。

この石は以前も撮影をチャレンジし失敗。

昨日はその時の失敗を元に調整を加えながら撮ったのですが、全然ダメ。

フォトショで調整をすれば色は再現出来るのですが、石が死んだように見えてしまいまして。

もちろん無機物だから生きてはいないんですけど、石のエネルギーの輝きみたいなものが全く感じられない画像なんです。

今までだってカメラの癖を消す為の補正はしてきましたが、それは石本来の輝きを画像に表現する為。

でも、今回は色は表現出来ても石が死んでる。

自分の腕の無さにガッカリです。

カメラもPhotoshopも「画廊 musica」を始めてから必要に迫られて使い始めましたが、もうすぐ5年が過ぎようとしているのに未だにこんな初歩的な事で躓いてしまう。

あーあ、自分にガッカリです。

ですが躓きは跳躍のチャンス。

良い機会なのでカメラの使い方もPhotoshopの使い方も、一度きちんと勉強してみようと思います。

がんばろ。



で、本題。

昨日の記事の終わりでスーさんに「寒いなら面倒臭がらずにヒーターを持ってきなさい」等と言われました。

冷やすと体に負担がかかるから。

ブログを更新し終わって部屋の中で本を読んでいたのですが、背中側にどんどん痛みが出てきまして。

しばらく我慢をしていたのですが、そのうちお腹側まで痛みが・・・。

スーさんの言う事を聞いておけばよかった。

後悔先に立たずです。

吐き気までしてきたので、おやすみ前のご挨拶は呼び出し神社のスーさん達のみにさせてもらって、早々にベッドで休む事にしたのです。

ベッドに横になりスーさんの右腕をイメージで光にして、内側から患部を包みます。

横向きに丸くなって痛みに耐えましたがなかなか痛みが取れないので、スーさんにお願いをしました。

「スーさん、痛みを取り除いてください」

その瞬間、脳裏に背後から逞しい腕に包まれる映像が浮かんだのです。



musica 「スーさんに姿を求める事はやめたのに」

スーさん 「私がそうしたかったのだから問題無かろう?」

m 「まぁそうかもですけど。求めるのをやめたら相手から与えられる。スピではよくある話ですね」

ス 「引き寄せの法則の典型的な引き寄せだね。求めている時には求めなければならない状況、つまり求めるものが手に入らない状況が引き寄せられ、今回の君の様に今すでにあるもの、自分の中にある私の欠けらで満足していたら、以前求めていたものが与えられた」

m 「スーさんに助けを求めましたよ?」

ス 「形を求めた訳ではあるまい」

m 「そうですね」

ス 「私に包まれる映像を見た君は、安心して眠りについたそうな。めでたしめでたし」

m 「まぁ、そうなんですけど。何ですか?その日本昔ばなし風のまとめ方は・・・」



(o・ω・o)ノ++++++++++ヽ(o・ω・o)



それでは本日も良い1日を〜。



それから起きた時にはお腹の痛みと吐き気は治まっていましたが、腰に筋肉痛の様な痛みが残ってしまいまして。

普通に動けるし生活には問題ないのですが、あぁ、きちんと運動しなくてはと気を引き締める程度の痛みです。



m 「これもスーさんの作戦ですか?」

ス 「心を入れ替えるチャンスが与えられたと思いなさい。君の身に激痛が走る前の最後のチャンスだよ」

m 「はー・・・、相変わらず手の平コロコロ・・・」

ス 「今回はチャンスが与えられたと取って欲しいね」

m 「分かっていますよ。だからこうやってストレッチを・・・」

ス 「毎日汗が出るくらいの運動を1時間ほどしようじゃないか」

m 「・・・」










[PR]
Commented by コロ蔵 at 2017-11-23 01:38 x
はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいています。
自分も時々石を撮るのですが、使うカメラによって写り方が結構変わりますよ。
少し前まで9年くらい前のコンパクトデジカメを使っていた時は フォトショでの修正が大変でしたが、新しいコンパクトデジカメに変えたら 明るさの調整くらいで良いので 修正がとても楽になりました。
技術の進歩って凄いですね~。
因みに、今後は もう以前のように多くの種類のコンパクトデジカメは 発売されないようです。
理由として、スマホのカメラの性能が上がり コンパクトデジカメが殆ど売れなくなったからだそうです。
なので、これから発売されるカメラは 一眼レフのようなマニア向けカメラがメインになるようですので、もしコンパクトデジカメの買い替えを考えるのなら 今がラストチャンスかもしれません。
買い替えをお考えでしたら お早めに。
Commented by garoumusica at 2017-11-23 16:49
> コロ蔵さん、コメントありがとうございます。

はじめまして。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。
カメラ情報ありがとうございます!
早めの買い替えが大事なんですねぇ・・・。
ですって!スーさん!聞いた!?!
ついでにiPhone5もなんとなく調子悪いんだけど!!!スーさん聞いてる!?!

接写用はリコーのCX-5、風景用はキャノンのG7Xなのですが、どちらもラブラドライトの赤系の色が写りません・・・(´・ω・`)
参考までにお伺いしたいのですが、コロ蔵さんはどこのデジカメをお使いですか?
Commented by コロ蔵 at 2017-11-24 04:21 x
最近買ったカメラは パナソニックのTZ85です。
以前から 石を撮影する為に使っていたのは 同じくパナソニックのTZ7という9年位前のカメラです.
何故パナソニックのコンパクトデジカメばかり使っているかというと、パナソニックのコンパクトデジカメには ズームマクロという機能があり、この機能が 細かい部分をアップで撮影したい時に他のメーカーのコンパクトデジカメよりも とても大きく拡大して撮影できるのです。
他のメーカーのコンパクトデジカメでは 拡大撮影しようとしてマクロ機能を使ってズームアップすると レンズと被写体の距離もズームするに従い大きくなってしまうのが普通なんですが、パナソニックのコンパクトデジカメでは ズームマクロ機能を使うとズームアップしても被写体との距離が最短距離のままで撮影出来るので 結果とても大きく撮影できるのです。
気になったら 大きめのカメラ屋か大型家電量販店なら 機能的には殆ど同じ後継機のTZ90というデモ機があると思うので 自分のカメラを持って行って比べてみてください。

リコーのカメラは とても特徴のあるカメラを作るメーカーですね。
価格的にも マニアックなカメラの為か結構高額だったりするので 自分のような貧乏人には なかなか手が出せません。
キャノンのコンパクトデジカメに関しては ピントが合うのに時間が掛かるのと同時にピントが合い難いという弱点があるので 石を撮影するという自分の目的には使えませんでした。
今回買ったTZ85には 後継機種のTZ90が今年発売されたのですが、液晶がチルトするようになっただけなので 価格のこなれて来たTZ85を買いました。
先日のニュースで「コンパクトデジカメの売り上げは 10年前の1/10になっていて ニコンだったかソニーだったかは中国のカメラ工場を閉鎖して日本で一眼レフ等の付加価値の高いマニア向けのカメラの実の生産に切り替える」と言っていました。
コンパクトデジカメでも 高級タイプのコンパクトデジカメは たぶん発売し続けると思います。(TZシリーズは 初心者用ではありますが ちょっとだけ拘った初心者用なので 発売され続けるかはとても微妙です)

参考になったか分かりませんが、スーさんと相談してみてください。
Commented by garoumusica at 2017-11-25 18:00
> コロ蔵さん、返信が遅くなりました(´・ω・`)
詳しく教えてくださいまして、ありがとうございます!

パナソニックですか!なんだか盲点だったかもです。
私もひとつ前の機種が安くなった時に買うタイプなので、TZ85に惹かれます。
スーさんにどう思います?と聞いたところ、
「今買うくらいなら初売りセールを待て、そちらの方が安かろう」
との御神託を賜りました・・・。

リコーは私が買った時は2万円以下だったんですけど、マクロのデジカメを作らなくなってから値が上がりました。良い時に買ったものです。

>キャノンのコンパクトデジカメに関しては ピントが合うのに時間が掛かるのと同時にピントが合い難いという弱点があるので

特に時間がかかるという印象はないですが、マクロは苦手な機種ですね。
なので、マクロはリコー、風景はキャノンという使い分けをしています。

御解説ありがとうございました!
Commented by コロ蔵 at 2017-11-26 04:20 x
さすがスーさん、ちゃんと分っていますね。
家電製品は 一般的に9月と2月が安く買える時期なんです。
理由は 決算。
あとは スーさんの言う通りの初売りの特価狙いかな?(ただ、初売りの特価商品は あまり人気の無い機種が多いのでTZ85が特価にて販売されるかは微妙です)
実際に TZ85も半年前には価格.COMで3.5万円近かった物が、9月には 2.5万円を一時少しだけど切りました。
なので、もし初売りのチャンスを生かせなかった時は 2月の決算が狙いですね。
決算は 本当は3月なんですけど、実際の販売価格は 2月が最も(在庫が9月と同じようにあれば9月よりも)安くなります。
まあ、細かいこと言わなくても ドラえもんの四次元ポケットのようなスーさんがいるので大丈夫ですよね。
Commented by garoumusica at 2017-11-29 05:48
> コロ蔵さん、すみません、バタバタしていてコメントに気が付くのが遅くなりました。
今回もコメントありがとうございます。

どうもスーさん的にはお金のエネルギーを動かすタイミングの関係のようです。
大きな買い物(わたしにとっては)をする時は時機が大切って感じでしょうか。
でも、安く買えるならそういう時期を狙いたいですよね、人としては。
コメントを参考にさせていただきますね。

>ドラえもんの四次元ポケットのようなスーさん
うーん、この表現はどうでしょう・・・。
便利に使う相手ではないのでちょっと違う気がします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2017-11-22 05:00 | スーさん | Comments(6)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica