カテゴリ:つれづれ( 350 )

この2日程お清めについて記事にしたので、きちんとしたお清め・禊ぎについて調べてみました。

札幌市の西野神社さん(ブログ→西野神社 社務日誌)のものが大変勉強になる上に、転載は自由との事なので内容を一部転載させていただきます。

本文中の青字のものが転載内容です。



神職の方の禊ぎには「斎戒(さいかい)」なるものがあるそうです。

斎戒とは「祭祀に臨んで、居室を別にし、衣服を改め、飲食(飲酒・肉食等)や動作(会葬・病気見舞い等)、不浄な思いや言葉などを慎んで、心身を清めること」だそうです。

私もアマテルにぃちゃんの絵を描き始めてからは、かなり厳しく食事制限をさせられていますが、これは斎戒に当たるのかもしれませんねぇ。。。

ちくしょー、豚骨ラーメン食いてー。

パストラミ食べさせろー。

はい、そして「潔斎(けっさい)」というものもあり、こちらは水または湯によって心身を清める沐浴の事で、斎食や斎宿などと共に、いくつかある斎戒の所作の一つであり、冷水を浴びる潔斎の場合は、禊とほぼ同義」だそうです。




それから西野神社さんの記事の中で面白いものを見つけました。

なんと!伯家神道では手水舎で手を洗う時に唱える神歌と祓詞があるそうです。(手水の作法

リンク先の記事によりますと「伯家神道では、手水に際してはまず二拍手して、それから『洗ひつるこゝも高天原なれば洗ひすゝるも荒磯の浪』という神歌を口誦するか、もしくは『もろもろの不浄穢れを濁すことなく、汚すことなく、大海原へ持ち出で給へ、瀬織津姫の神』という祓詞を唱え、その後で手をすすぎ次いで口をすすぐのが、正式な手水の作法とされています。」

お、アマテルにぃちゃんの奥さんのお名前が祓詞にありますね。。。

なんだなんだ?にぃちゃんの絵を描いているこのタイミングに・・・。



にぃちゃんの奥さんってチャネラーさんとかいらっしゃって、なんかちょっと・・・って感じで敬遠していたのですが。

まぁ、そのうち気が向いたら絵を・・・。

でもせおっちゃんの絵は検索すると沢山出てくるから、私が描かなくてもいい気がします。

・・・って、あれ?

もしかして私、人から見たらチャネラーさん達と似た様な事してるんですかね???

このブログもチャネリングブログみたいな?

私としては、おっさんとの会話ブログみたいな感覚だったんですが。。。

なんか今えらい事に気がついた気がする。。。

・・・。

私は絵描き班なんで、難しい事はスーさんにお任せします。。。



話を戻しますが、手水をする際にも口誦するって、なんだか趣がありますねぇ。

そう言えば、神棚への祓詞もあるのでしょうか?

検索検索。

どうやら、祓詞・神殿拝詞(しんでんはいし)なるものを唱えるようです。




祓詞は「掛けまくも畏き伊邪那岐大神

筑紫の日向の橘の小戸の阿波岐原に

禊ぎ祓え給ひし時に生りませる祓戸の大神たち

諸々の禍事罪穢有らむをば

祓え給ひ清め給へと白す事を聞こしめせと

恐み恐みも白す」




神殿拝詞は「此の神床に坐す掛も畏き天照大御神産土大神

大前を拝み奉て恐み恐みも白さく大神等の

廣き厚き御恵を辱み奉高き尊き神教のまにまに

直き正しき眞心もちて誠の道に違ふことなく

負ひ持つ業に勵ましめ給ひ家門高く身健かに

世のため人のために盡しめ給へと恐み恐みも白す」

だそうです。。。




うん、私はいつも通りでいいかな・・・。

色んな意味で。


f0351853_02431162.jpg


初の宮の龍。


次に島根に行くなら、宍道湖側にも行きたいものです。

前回はおっさんの急な予定変更で鯛めしとシジミ丼が食べられなかったので!





[PR]
by garoumusica | 2015-09-08 05:00 | つれづれ | Comments(0)

新作ブレスレット。

今週作った新作ブレスレット。

f0351853_04040728.jpg

クンツァイトと水晶とミルキークォーツです。

本当はミルキークォーツではなく青いシラーの出るホワイトムーンストーンが良かったのですが残念ながら手持ちが無く、購入しようかなと調べたところ、ブレスレットがひとつ作れる長さのもので約5000円したので諦め、家にあったミルキークォーツで作りました。



で、これらのものの意味をいつも通りに石意味辞典さんで調べてみたところ、一見、それぞれ愛情に関する意味合いが強いようにみえます。

ですが、私にとってピンと来た意味は、



・クンツァイト:ものの見方、価値観を変える

・ミルキークォーツ:統合を象徴

・水晶:調和・統合・強化



なんだかひと言で言うと「変革をサポート」って感じでしょうか?

見た目はキュートなのに、意味はなんだかとっても男らしいものとなってしまいました。



キュートなクンツァイト。

f0351853_04041773.jpg



そう言えば、今描いているアマテルにぃちゃんの絵も変革の真っ最中。

先日のブログでにぃちゃんの背景に月を描くと書いたのですが、結局金環日食へと変化しまして、ひとつの絵の中に太陽と月を両方描く事になりました。

更に背景には冷静な青色を、朱雀には情熱の朱色を使っています。

アマテルにぃちゃんの絵は、月と太陽、冷静と情熱という一見相反するものを併せ持つ絵と変化してきているのです。



そんな時に出来たブレスレットが「変革サポート」。

なんだか面白いですねw

自分で作ったと思っていても、結局はおっさんの中の誰かが作ってくれているのでしょうねぇ・・・。

私が考えて作った!と言いたいところではありますが。



そして本館でも多分私が考えて作ったと思われる、ミカエルさんのセンターメダイのネックレスを載せました。

f0351853_04035894.jpg





[PR]
by garoumusica | 2015-09-05 05:00 | つれづれ | Comments(2)
昨日のおっさんsの神業小ネタ。



その1。

木曜日なのでアマテルにぃちゃんの絵の続きを描こうと思いまして。

で、席に着いて絵を描こうとしたものの、参考資料の入っているiPadをベッドに置き忘れている事に気がついて、ベッドまで取りに行ったのです。

が、ついついベッドの誘惑に勝てず、寝転がってiPadに入っているオセロのアプリを開いてしまいまして・・・。

そのままオセロをしてしまったのです。



アマテルにぃちゃん 「iPadを取りに行っただけじゃなかったのかい?」

musica 「ちょっとだけです」



私はよく気分転換にオセロをするのですが、いつもですと6~7連勝したところで機械に負けるので、負けたら絵やアクセサリー作りを再開するというパターンだったのですが、今回はいきなり負けてしまいまして・・・。

めずらしいな、もう1回。

次はなんと!4手目で負けてしまいました・・・。



m 「・・・」

に 「まだ勝負するかい?」

m 「もう止めます・・・。て言うか、今の相手は機械ではなくてにぃちゃんだったのですか?」

に 「さぁ、どうかな~?」



まさかアマテルにぃちゃんがこんなにもオセロが強いとは思いませんでした。。。

(比較的どうでもいい)アマテルにぃちゃん情報:オセロが得意 ←NEW!


*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*


その2。

気分転換でちょっとリビングへ行った時の事。



母 「さっきね、テレビの旅番組で熊野が映ったのよ」

m 「へ~、どうだった?」

母 「良かった!階段が600数段あってね、下の売店で杖を貸してくれるんだって!お母さんくらいの年だとまだ杖なくても大丈夫だけどね!で、大きな樟があってその股をくぐれるの!」

m 「へぇ~・・・」←笑いを堪えている。


行く気満々じゃねぇか!


昨日の記事を書いた段階では母は全く乗り気でなかった為、仕方なく一人旅などと書いたのですが。

自分の部屋に戻ってスーさんに話しかけます。



m 「フフフw」

ス 「フフフ」

m 「相変わらず仕事が早いですね。昨日産土様の所へ行った時には、母は全然乗り気じゃなかったのに」

ス 「これが招待を受けるという事だよ」



一昨日行った神社にいらしたおーくにさん。

f0351853_02054490.jpg

☆皆さまに幸あれ~☆

すごく小さてかわいらしい石像でしたよ。


*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*


その3。

昨日外出したついでに、UVレジンで遊ぶ時にあったら便利というシリコンマットを百均に探しにいったのです。

が、百均にはまっ平らなシリコンマットがありませんで・・・。

手に入れる事が出来なかったのです。



そして昨日、いきなり家にシリコンが届きまして。

が、おしい!

届いたのはシリコンはシリコンでも、ル・クルーゼの鍋型シリコンスチーマー!→形は違うけどこういうやつ。

確かにシリコンではありますが・・・。

どなたが用意してくださったのかは分かりませんが、大変申し訳ありません、鍋はちょっとマットとしては使えそうにありません・・・。



以上、昨日のおっさんsの神業小ネタ、3つでした。





[PR]
by garoumusica | 2015-09-04 05:00 | つれづれ | Comments(0)

おっさんsマジック。

先日の話。

熊野の記事を書いた後にスマホでちょっと検索をし、検索結果の2ページ目に行こうとした時の事。

f0351853_23492902.jpg

!?

現在地が奈良!?


日向旅の後におーくにさんに奈良の三輪山へ行かないか?と誘われながらも、熊野の方に心を惹かれてしまった私へのアピールでしょうか???

て言うか、おっさんsはこんな事まで出来ちゃうのですねぇ。。。

まさに神業。

スマホだけ先に奈良に行っちゃったようですw



さて昨日は突然産土(うぶすな)様の所へ行きたくなりまして、20数年ぶりに産土様の神社へ行って参りました。

産土様とは、その地域を守護しその地に生まれた人の守護神となって、一生を常に見守ってくださる神様の事です。

今の実家のある土地に引っ越してからは一度も訪れた事はありませんでしたが、なぜか突然口から出まかせの様に産土様の所へ行こうと母に言ってしまいまして・・・。

後から振り返るとおっさんsの仕業だったと気がつくのですが、不思議な事に影響を受けている時は全く気がつかないのです。

で、たまたま母も休みでしたし、母の青春時代を過ごした土地でもあるので快諾してもらえました。



そして出発です。

車の中で和歌山でふるさと割のキャンペーンをしてるよ!みたいなアピールをしたり、映したテレビにたまたま和歌山国体の話題が出たので、あ、呼ばれてるよ☆などと言ってみたり。

私も熊野旅への布石に余念がありません。



産土神社へ到着し拝殿から本殿へとご挨拶。

そしてその脇にある弊社へお参り。

いつも通りのご挨拶を済ませた所で、突然気を送られて来まして。

なんだろう?と思って由来書を詳しく拝見すると、そこには速玉神社とあります。

!!!

熊野速玉大社の分社ですか!!!

f0351853_01501100.jpg

スーさん 「熊野への招待状を受け取ったね」

musica 「その為の産土神社参りだったのですか。相変わらず仕事が早いですねぇ・・・。まだ何も決まっていませんが、近いうちに熊野へ行くのですか?」

ス 「先ほど引いたおみくじには何と書いてあるかな?」

m 「『本業をよく守って静かに時の来るのを待ちなさい。開運疑いありません』ですって。・・・という事はまだ先の話ではあるのですね」

ス 「今はただ目の前にあるすべき事をこなす時だ。だが時が来れば何事も首尾良くいこう。今回は時間を掛けて土地について学ぶ事」

m 「おーくにさんの奈良はどうするのですか?」

ス 「奈良と和歌山、一緒に行けぬものかね?」

m 「姉が大阪在住なので姉のうちにお世話になれば、どちらかというと奈良の方が楽かも。大阪を拠点にすれば電車で1人旅も可能かな?でも熊野は和歌山の端っこですから・・・」

ス 「まぁ地図とにらめっこをしながら色々と考えようではないか」

m 「はい。そういえばスーさん、熊野速玉大社の速玉男命はスーさんの別名だっていう説をネットで見かけましたが。いつも見守っていてくれていたのですね」

ス 「フフフ、それだけではないぞ。君の氏神神社について調べてごらん」

m 「え?氏神様は天皇さん系でしょ?ってアレ?スーさんの名前がある・・・」

ス 「この馬鹿者め、我々はいつも一緒だと申しておろう?しかしなんだね?君のそのいい加減な検索の仕方は。氏神すら満足に把握していないとは。大体その中途半端な・・・(以下略)」



まぁ、小言で終わるのはいつもの事です。





[PR]
by garoumusica | 2015-09-03 05:00 | つれづれ | Comments(0)

早速作ってみました。

昨日の記事に出てきたレジン。

これはワイヤーで石をアレ(?)した時に、ワイヤーの端の処理をする為に購入したのです。

が、色々と遊びたくなるのが人情というもの。

なので早速遊んでみました。

f0351853_03522759.jpg

・・・。

折角スワロを埋めたのにラメが上に乗っかっちゃって、よく分からない事になってしまいました。。。



次。

f0351853_03530420.jpg

版権?版権?

個人で楽しむ物なので多分グレーゾーンです。。。

これは透明なフィルムにプリントしたので実物は向こうが透けて見えます。

気泡がいっぱいですが、雰囲気に合っているので良しとします。



次はレオちゃんの人体図のパーツに合わせようと思って、古地図です。

f0351853_04085977.jpg

このデザインだと歯車のパーツなんかを封入するパターンですが、あえてシンプルに。

が、シンプル過ぎたので歯車のパーツなんかを封入すれば良かったなと。。。



失敗作。

フィルムの下のレジンの真ん中が凹んでいた為に、盛大に空気が入りました。

f0351853_04213581.jpg


いい感じだと思ったんですけど。。。

版権だったからかな。。。

途中で作成を放棄してしまいました。



昨日はこんな感じだったのでおっさんsとの会話は、おかずに生姜を入れるべきか否かとかそんなのしかないので、今日はこんな感じで終わります。






[PR]
by garoumusica | 2015-08-11 05:00 | つれづれ | Comments(2)
ちょっと前の話。



すむちゃんがうちに来て1週間くらい経った頃の話。

すむちゃんって誰だったっけ?な方はこちらをどうぞ。→日向(略) 番外編 その1 小さな白い蛇。



ある時ふと脳裏に浮かんだ画像↓。

f0351853_04133775.jpg

何があった!?

何があったの!?




人型のすむちゃんがコンちゃんの顔を手で覆っています。。。

ぷくーっと頬を膨らませるコンちゃんと、後ろで笑う若作りスーさんの最新版。

日向旅から帰ってから、ワイルドスーさんから若作りスーさんに戻りました。

ワイルドスーさん、ちょっと好きだったのになー・・・。

今は後ろで髪を結んでいます。




話を戻します。

コンちゃんとすむちゃん、一体何があった!?

説明も無くいきなりこんな画像を送られて来て困惑ですが、スーさんが笑っているので、まぁ問題が起きた訳ではなさそう。。。

その時はこれで終わったのです。



で、ある日の事。

眠っていてふと目を覚ますと、お腹の上に何か乗ってる・・・。

熱を感じる訳でも重さを感じる訳でもないのですが、なにかが乗っている事は分かるのです。

不快な感じでもないし何だろう?と、ぼんやり観察。

そしてふと分かりました。

蛇がとぐろを巻いた状態で、頭を私のお腹の上にちょこんと乗せて寝てる・・・!

これすむちゃんか!



解説を受けたところ、首の後ろの悪いものが入りやすい部分を護ってね、と指示されていたコンちゃん。

それはもう律儀に私が寝る時も首に巻きついたまま、ずっと護ってくれていたようです。

それなのにすむちゃん、あっさり私のお腹の上で寝ちゃったものだから「ずるい!僕もムジちゃんのお腹に乗って丸くなりたいのに!」と抗議をしたようです。

で、あんな感じですむちゃんにやられちゃったとの事で・・・w

そんなの好きにしたらいいよ~って感じですが。

彼らは彼らなりのやり方でうまくやるさ、とスーさん。

こちらは放任っぽく見護るタイプの様です。



なんか、スーさん達とはちょっと違う感じが面白いな~っと思った一件でした。





[PR]
by garoumusica | 2015-08-09 05:00 | つれづれ | Comments(0)

ちょっとした瞑想。

先日、アマテルにぃちゃんの絵を描いていた時の話。



f0351853_04223763.jpg

↑今はこんな感じです。



アマテルにぃちゃんの絵を描いていた時に、何故か頭の中のおしゃべり(独り言)が止まらなくなってしまいまして。

別に絵を描きながら何かを考えている事や、おっさんsとおしゃべりしている事はしょっちゅうなのでいつもは気にならないのですが、その時の内容がつまらないものだった上、ちっとも建設的なものではなかったのです。

それにいつもならそういう無駄なおしゃべりは一歩引いた所から聞いている感じなのですが、妙に一体感がありまして。

そのおしゃべりに感情が乗っている感じで。

どうも客観的な思考が出来ていないようです。

これはちょっと絵に良い影響を与えないなぁ、と思った瞬間、



スーさん 「横になって軽く瞑想しよう」

musica 「そうですね、そうしてみます」



という事で、軽い瞑想をする事に。



m 「瞑想って言っても心を無言にするだけでオッケーですよね?」

ス 「うむ。意識を遠くに飛ばさずに、ただ目の前に広がる光を見るだけで良い。イメージも何もいらぬ」

m 「はい」



ベッドに横になって瞑想開始です。

脳をなるべく働かさずに、ただ目の前の闇や光を見るだけ。。。

なのですが、時々不思議なおしゃべりが降って湧いてきます。

ですがそれに同調してペラペラしゃべったりはしないで、フーンって感じでそのおしゃべりから意識を離します。

そうするとそのおしゃべりはスゥーッと消えていきます。

それでまた頭をからっぽにして目の裏側や光を見ています。

そうするとまたおしゃべりが始まる→意識を離す→おしゃべり消える。

それを何回か繰り替えすとおしゃべりは現れなくなり、それからはぼんやりとしていました。



ス 「もういいぞ」

m 「あ、寝ちゃってました・・・」

ス 「おはようw」

m 「おはようございます。20分ってとこか」

ス 「頭もすっきりしておろう?」

m 「はい。たまには瞑想も良いですねぇ」

ス 「わざわざ時間をとって瞑想などせずともよい。日常生活の中で頭のおしゃべりを意識的に止まるようにすれば、それだけで瞑想をしているのと同じ効果がある」

m 「そうですね。さてと、にぃちゃんの絵の続きでも描くか」

ス 「うむ」



昔の記事に、瞑想について書いたものがありました。


なんだか同じような時期に書いてますね。

夏は瞑想が気になる季節なのでしょうか?

あー、夏はアバンチュールな季節だからですかね!?

客観的に己を見て心を静めなければ、一夜の火遊びで痛い目に遭う事も・・・?



ス 「アバンチュールか・・・。君には関係のない言葉だねw」

m 「身体の無いおっさんしか周りにいないですからね!( ・ὢ・ )」





[PR]
by garoumusica | 2015-07-23 05:00 | つれづれ | Comments(0)

画像つれづれ。


本日は画像つれづれです。

なんとなく載せたくなったものを載せていきます。



これは旅から帰った後に呼び出し神社のスーさんとこへご挨拶に行った時のもの。

f0351853_03073595.jpg


さっすがスーさん、光の魔術師です。

あ、そう言えばスーさん、昨日の京都の祇園祭の山鉾巡業、中止にならなくて良かったですねぇ。

その強引さがスーさんって感じでしたw

私としては人の安全が第一だよ、だそうです。



いつかの空。

f0351853_02441245.jpg

妖怪っぽくて気に入っています。

f0351853_02441772.jpg

不思議な感じです。

f0351853_02441449.jpg

柔らかい衣って感じですねぇ。

肌に纏ったらひんやりフワフワなタイプの生地のイメージです。



先日旅の帰りの龍雲特集をしましたが、私的にベストオブ龍雲はこの画像です。

f0351853_02442003.jpg

おっさん顔の龍w

実はこれ、実際にはこの向きでした。

f0351853_02443284.jpg

雲の端っこが夕日に照らされて不思議な感じがしたのでパシャリしたのです。

で、パソコンで画像を見ていた時になんとなくひっくり返してみたら、おっさん顔の龍が現れてそれはもうビックリでしたw↓。

f0351853_02442003.jpg

一番上に耳も目も鼻も口もある。

そして何よりもその笑顔www

お気に入りの一枚です。




[PR]
by garoumusica | 2015-07-18 05:00 | つれづれ | Comments(0)
月・火・水曜日はお絵描きはお休みです。

それで何をするのかと言うと、やっぱり何かを作りたいのです。

昔からそうなのですが、自分の中にある何か漠然とした形の無いものを、この物質世界で再現するのが好きなのです。



で、月曜日。

わ〜、休みだ、何作ろう?何作ろう?と、そわそわして何も決められないままに終わり、2日目火曜日にシルク糸を使ったものを作ろうとして、半分以上進んだ所で糸がブチ切れて終わる事2作品。

上手くいったものの糸が足りなくなる事1作品。

なんとか作り上げたものの肌触りが悪くて破壊したもの1作品。

そして出来上がったものが1作品。

こちら!(シルクの糸は放棄)

f0351853_02062260.jpg

稲ちゃん・スーさんシリーズの新作です。


f0351853_16411906.jpg

2枚に重なった桜がスーさんと稲ちゃんのイメージです。

で、今作は桜を中心に雲の形に似た淡水真珠が8個並びます。



musica 「八雲八重垣です( ´ ▽ ` )」

スーさん 「私の和歌をイメージして作ったのだね?」

m 「ハイ!」

ス 「フフフ(苦笑)」

m 「何ですか?」

ス 「確かに8個の淡水真珠があるが、桜を中心に4個4個だろう?これでは八雲八重垣ではなくて四雲四重垣ではないかw」

m 「・・・」



で、水曜日。

m 「リベンジです!」

f0351853_02063501.jpg

m 「不思議な形の淡水真珠を雲に見立て、ヘマタイトはスーさんの剣、ミルキークォーツは出雲の霧に見立てました!シルバーの糸はそれぞれの間で結び目を作り星のイメージを、羽根の形の留め具は稲ちゃんを護り続けるスーさんのイメージです!どうだ!」

ス 「フフフ」

m 「えー、またですか?(´・_・`)」

ス 「このネックレスには守護の対象の稲田姫がいないではないかw」

m 「あー・・・」

ス 「まぁ、守護対象をこのネックレスを身につける君だという事にすれば問題解決だな」

m 「・・・(¬_¬)」

ス 「・・・」

稲ちゃん 「スーさんいじり過ぎ。スーさんが悪い」


( T_T)\(^-^ ) (´・_・`)


ついでにもう一個作りました。

f0351853_02064906.jpg

クンツァイトに花のパーツをくっつけただけなので、作ったとは言い難いですが。

今週のお休みはこんな感じでした。





[PR]
by garoumusica | 2015-07-16 05:00 | つれづれ | Comments(4)
本日も星降る夜の欠片ペンダントトップの話の続きで、今回がラストとなります。



発送連絡が届いた日の寝る前の事。

明日にはペンダントトップが届く、楽しみだな~と思いながらベッドに腰掛けていたのです。

で、ふとベッドのヘッドボード前にあるスペースに置いてあった、お花さん作の海神のお守りが目に入ったのです。

これです。↓

f0351853_15245945.jpg


以前別館ブログで購入した時の事を記事にしてました。

虹色の花さんの海神の御守り。その1。
虹色の花さんの海神の御守り。その2。
虹色の花さんの海神の御守り。その3。

このネックレスは普段着用せずにベッドに置いてみたり、絵を描く時には机の上のスーさんスペースに置いてみたりたりと、見守り役みたいな感じで扱っていたのです。

ですが、この時は何となく身に着けたくなりまして。。。

それで首からぶら下げてみたのです。

↓着用イメージ。

f0351853_15320670.jpg

首からぶら下げて、フッと息を吐き出した瞬間!

鳥肌が立つくらいのものすごい気が身体を巡りまして・・・。

まさか気が流れて来るとは思ってもいなかったので、しばらく呆然としてしまいました。



musica 「今のスーさん?」

スーさん 「私と言えば私だが、そのネックレスの影響とも言える」

m 「また曖昧な」

ス 「君がこのペンダントトップに私の面影を重ねているだろう?そうすると私はその想いに応えずにはいられない」

m 「なんですか?それは」

ス 「君がこのペンダントトップに役割を与えたのだ」

m 「じゃあ例えばこのペンダントトップを他の人が購入したとして、海神を綿津見神と設定した場合は」

ス 「その時は綿津見殿が応えよう。もしくは綿津見殿の振りをしたその者の守護の者が応えるだろう」

m 「えー・・・」

ス 「例えばミカエル殿、と銘を打ってあるものはミカエル殿、もしくはその所有者の守護の者がミカエル殿の力を借りて、または振りをして対応するだろうな」

m 「いずれにせよ、その物には力が宿ると」

ス 「そういう事だな。例え入れ物が無くとも我々は応える。だが形があった方が人は分かり易かろう?」

m 「はい」

ス 「その物の形や使われた石の力も加わる。それぞれが協力してより効率よく力を発揮する事が出来よう」

m 「へぇ・・・」

ス 「このペンダントの様に美が加われば、持ち主がそれを見る事により心を豊かにする事も出来る。それに美には神聖が宿ると言われておろう?」

m 「なるほど。ところで作った人が『これはミカエルさんの剣』などと思いながら作品を作った時は、そのものに気が入るものですか?」

ス 「私の場合で言えば、どのパターンで対応するかはそれを手にする者の守護の者の判断に従う。人にはそれぞれ計画というものがあるからね」

m 「皆で協力し合うのですね」

ス 「そうだ。でもこの解説はあくまでも私の場合だ。他の神や精霊達を題材とした物はまた違おう。それにこの私の解説でさえ、君の波動に合う私のものだ。人の波動によって接する私が違うという事は忘れない様に」

m 「久しぶりに出ましたね。100人の人がいれば100通りの神がいる」

ス 「大事な事だからだよ。その事を決して忘れてはいけない。君の接する私が全ての人にとって正しい訳ではない」

m 「はい。ところで私はなんで今までこのペンダントを身につけると気が流れるという事に気が付かなかったのでしょう?」

ス 「その理由はふたつある。ひとつ目は君が私のエネルギーに慣れているから」

m 「あ~・・・」

ス 「もうひとつは旅から帰って来て、エネルギーに対してより細かく気が付く事が出来るようになったからだ」

m 「パワースポットばかりでしたもんね、九州は」

ス 「うむ。今まで気が付かなかったからと言って気が流れていなかった訳ではない。ちゃんと流れていたのだよ」

m 「はい」

ス 「と言ってもまぁ、君は棚に放置、壁に飾って放置、机の上に放置であったがね」

m 「鑑賞してたんですよ・・・」

ス 「いずれにせよ、たまには身につけると良い」

m 「はーい」



お花さん、素敵な作品をありがとうございました!


☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

虹色の花さんの素敵な作品を扱ったショップはこちら。→stone shop Blue Whale

なんだかお花さん、日本神界シリーズ(野球っぽい・・・)に興味がおありのようですよ!

そしてお花さんの直営店がこちら→虹色の花

ショップにおっさんsの名前が並ぶ日が来るのも遠くないかもですね!

☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆.。.:*・゚*:.。.☆☆

☆いつもありがとうございます☆





[PR]
by garoumusica | 2015-07-07 05:00 | つれづれ | Comments(2)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica