<   2016年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

戦利品。

本来の予定では本日、大阪・奈良を後にする予定でしたが、昨日義兄が、

「予定を延ばして飛鳥に行ってきたらどうや?」

と言ってくれまして( ; ; )

数日旅を延期する事となりました。

ありがとう、兄上!( ´ ▽ ` )ノ

それと同時に、スーさんはそんなに飛鳥へ行かせたかったのかと、ちょっとびっくり。

私が行きたかった京都は却下した癖に。。。(´・_・`)

行きたかったです、太秦。



さてさて、昨日は予定が変更になり時間があったので、大阪の梅田に行ってきました。

目的は〜、貴和製作所!

アクセサリーパーツのお店です(`・ω・´)

戦利品!
f0351853_23564940.jpg

スワロフスキーのパーツです。

虫っぽいのはスカラベ!

そして早速ネックレスへ。
f0351853_23564952.jpg

左右がクリスタルABという色の名前で、真ん中がムーンライトABです。

クリスタルABという色は、今回の奈良旅カラーの様です。



それから阪急の中の生地屋さんで買った布。
f0351853_23564906.jpg

なんだか琴線に触れました( ´ ▽ ` )ノ

模様が特徴的なので、簡単な作りのポーチとかでもかわいく仕上がりそうです。



帰り道、残念な事に頭痛が発生しまして。。。

神社廻りとかだったら自然溢れる環境のおかげか、化学物質過敏症は影を潜めているのですが、ちょっと都会はキツかったようです(´・_・`)

そして、姪っ子ちゃんのおやつの時間。

突然姪っ子ちゃんが、このお茶を飲むと言い出しまして。
f0351853_23564925.jpg

橿原神宮で購入した健康茶!

f0351853_23564937.jpg

身体に良いものが沢山入っています。

裏面にはこの様な文が。
f0351853_23564908.jpg

スーさんと神武さんが、体調回復の為に姪っ子ちゃんに働きかけてくれたのでしょうか?

お陰様でこの後ひと眠りしたら体調は回復しましたよ。

ありがとうございます!



さてさて、今日はどこへ行こうかな?

[PR]
by garoumusica | 2016-05-31 05:00 | 大和のまほろばを巡る旅 | Comments(2)

春日大社。

本日は昨日行って参りました、春日大社です。

f0351853_23215614.jpg

春日大社は日曜日だったせいか、観光客がものすごく多かったです。

しかも聞こえる言語が日本語以外。

びっくりでした。



さてさて、鳥居をくぐると向こうからやって来たのは雅楽隊。
f0351853_23215606.jpg

丁度良いタイミングでした。

それから更に参道を登って行くと、これまた良いタイミングで結婚式が始まる様子。

平安な衣装の新郎新婦の行列を見る事が出来ました。



さてさて、それから姉夫婦が金運の金龍神社へお参りしたいとの事だったので、そちらの方向へ進んでいくと、その途中にある若宮神社で先ほどの新郎新婦さんの結婚式が今から始まる様です。

見学している人が居たので、それに混じりこっそり覗いてみる事に。

神主さんが祝詞を奏上し始めると、離れた場所に居る私にも、拝殿から挨拶をした時と同じ位の気が流れて来まして。。。

やっぱり神主さんの祝詞って特別なんだな〜と、しみじみしました。



春日大社には不思議な木が沢山ありました。
f0351853_23215615.jpg

ねじねじ。

ぐるーん。
f0351853_23215685.jpg

この木に何があったのか。。。

動きが龍の様な木。
f0351853_23215618.jpg

春日大社。

人は多いですが気もばっちり、見所沢山な神社でした。



[PR]
by garoumusica | 2016-05-30 05:00 | 大和のまほろばを巡る旅 | Comments(0)

石上神宮。

いつ行ったのかはすっかり忘れてしまいましたが、本日はちらりと石上神宮を。

f0351853_23540412.jpg

表札?

石碑?

こういうの何て言うのかすっかり忘れてしまいました(´・_・`)



門!
f0351853_23540425.jpg

立派ですねぇ。

なんだか顔の様に見えます。



拝殿。
f0351853_23540476.jpg

美しい建物です。。。

こちらもご挨拶をしたところ、とても力強い気を送ってくださいました。



鬼瓦。
f0351853_23540428.jpg

石上社って書いてあります。

昔の呼び名でしょうか?



そして鶏。
f0351853_23540566.jpg

とても美しいポージングをしてくれした( ´ ▽ ` )



スマホではこれぐらいしか撮っていませんので、今日はこの辺で〜。

良い1日を〜。

[PR]
by garoumusica | 2016-05-29 05:00 | 大和のまほろばを巡る旅 | Comments(0)

藤原京跡。

神武天皇陵の後はmusi散歩。

頑張って藤原京跡まで歩きました。

タクシーに乗ろうかと一瞬思いましたが、奈良の土地の気を歩いて感じたかったのです。

それに迷う気がしなかったですし。



さてさて、街並みはどんどん変わっていきますが、山はヤマト王権の時代から変わらないはず。

神武天皇陵の側にある畝傍山。
f0351853_23510610.jpg

昔の人も振り返り眺めたのでしょうか?

飛鳥川の側で見た看板。
f0351853_23510611.jpg

何を捨ててはいけないのか。。。

まぁ十中八九ゴミ( ̄▽ ̄)



てくてく散歩、結構キツくなりまして、度々スーさんに甘えましたw

「スーさん、疲れました〜」

と、心の中で訴える度にドシャーっと気が流れて来ます。

それから面白いな〜と思ったのは、必ずスーさんが車道側に居る事。

車から護ってくれていたのだとしたら、なかなかの紳士ですね( ´ ▽ ` )ノ



そして朱雀門跡に到着!

。。。スマホで画像を撮るのを忘れました(´・_・`)

そしてどうやって藤原京跡まで行けば良いのか。。。

朱雀門跡の前は道路を挟み田んぼや畑なのです!

あぜ道しかない!

どうする?あぜ道行っちゃう?怒られない?

と、色々迷いましたが、思い切って行っちゃう事に!

てけてけ進んでいくとすごく昔っぽい風景が!
f0351853_23510687.jpg

古びた家?小屋?の屋根に大きなカラスが。。。

自分がいつの時代に居るのか、よく分からなくなりました。



そしてついに到着!

天皇さんの宮の前から都を振り返りました。
f0351853_23510660.jpg

昔はどの様な都が広がっていたのでしょうか。。。





[PR]
by garoumusica | 2016-05-28 05:00 | 大和のまほろばを巡る旅 | Comments(0)
本日もスマホからおはようございます。

橿原神宮で受けた講演会の続きです。

講演会の内容は古事記と神武東征の事だったので、ある程度はこのブログで勉強させられていて問題は無かったのですが、この講演会でもスーさんによる手のひらコロコロお勉強が。。。



先日義兄が興味を示し行った丹生川上神社下社。

この丹生川上という場所が、神武東征の話の所で出て来るそうで!(◎_◎;)

磐余彦さんが東征が上手くいかなかった時に占いをするのですが、占いをした場所が件の丹生川上。

丹生川上神社って上中下と3つもあるのですが、この占いをした場所がどの神社かはイマイチ分かっていないそうなのです。

下社だったかもしれないし上社だったかもしれないし、まったく違う場所かもしれない。

ですが、私がスーさんの意図に気がつく事が出来ないと、きちんと回収出来る様に勉強する機会を与える。

そんな守護する人間の面倒見の良さに、思わず舌を巻きましたし、相変わらずの手のひらコロコロっぷりに、我ながら呆れるというか。。。

スーさん今回もキレッキレ!((((;゚Д゚)))))))



橿原神宮の後はテケテケ徒歩で神武天皇陵へ。

f0351853_23233215.jpg


美しい。。。

f0351853_23233252.jpg


私、ぶっちゃけ橿原神宮では神武さんの気がよく分からなかったのですが、ここは凄かった。。。

ご挨拶をしてる途中で、バシャーッと衝撃を受ける程の気が送られて来ました。

この場所へ辿り着くまでに、大量の綿毛が飛んで来るし、なんか美しい上に面白い場所でした。

皆様も是非、神武天皇陵へ行ってみてください( ´ ▽ ` )ノ

ラストはパノラマで。
f0351853_23233278.jpg



[PR]
by garoumusica | 2016-05-27 05:00 | 大和のまほろばを巡る旅 | Comments(4)

橿原神宮。

ちょっと順番が変わりますが、昨日神武天皇の宮のあった場所と言われている橿原神宮に行って参りました。

昨日はのんびり気ままな、みちのく一人旅。

本来ならば姪っ子ちゃんの習い事の日なので、姉の家でのんびりの予定でしたが、当日の朝になんとなく気が向いたので、一人電車に1時間半ちょっと揺られて、橿原市まで行ってきたのです。



立派な門!
f0351853_23441947.jpg


ちらり本でーん。
f0351853_23442106.jpg


それから橿原神宮の側にある長山稲荷社。
f0351853_23442134.jpg

こちらは橿原神宮が造られる以前から、この地で信仰があったそうです。



この後に橿原神宮文華殿という建物を見学したのですが、そこで神職の方に「1時間後に『入門!古事記と神武天皇のご東征』という講演会?があるので参加しませんか?」と声をかけていただきまして。

うわー、ついてるわ〜( ´ ▽ ` )ノという事で、講演会に参加してきました。

時間があったので、橿原神宮側にあった茶屋で素麺と甘酒をいただきました。
f0351853_23442169.jpg

素麺が冷たかったのでホットでいただきました。

美味しかったです。



明日に続きます。

[PR]
by garoumusica | 2016-05-26 05:00 | 大和のまほろばを巡る旅 | Comments(0)

大神神社。

大和のまほろばを巡る旅3社目は、いよいよ大神神社!

て言うか、予定では吉野へ行った後に飛鳥巡りをする予定でしたが、先に行ったみたらい渓谷が本当に素晴らしく、かなり満喫してしまった為に、飛鳥が一切行けなかった。。。(´・_・`)

あれだけ一生懸命に調べたのですが、まあ、予定は未定です!(`・ω・´)

皆様も是非、みたらい渓谷へ行ってみてください!



はい、という訳で本日は簡単に大神神社を。

まだ大阪なのでスマホから失礼します。

車で大神神社まで行くと、神社に一番近い駐車場が一杯で、かなり車が待っていたのでちょっと離れた場所にある駐車場へ停めました。

すると、駐車場の近くに大神教の施設があり、この様な鳥居が。
f0351853_23051696.jpg

三柱鳥居です。

以前太秦の秦さんとこの神社を調べた時に記事にした様な、していない様な。。。

まあ、三柱鳥居がありました。



そして腹ごしらえ。

適当に入った三輪素麺のお店にいらっしゃった大黒さん!
f0351853_23051601.jpg

逆光で見辛いかもですが、いい笑顔です。



そして、いよいよ大神神社へ!

拝殿の画像の前に、琴線に触れた手水舎のお作法が書かれた看板。
f0351853_23051745.jpg

いいですね〜〜〜( ´ ▽ ` )ノ



そして!

拝で〜ん。
f0351853_23051781.jpg

凛々しいお社です!

ありがたい事にまたしてもご祈祷に遭遇し、巫女さんの美しい舞をちゃっかり堪能させていただきました。



それからそれから、お願いをし拝殿の奥にそびえる三輪鳥居を見学させていただきました。

三輪鳥居へ行く前には江戸時代に建てられたという建物を通り、再び手水舎で身を清め、神主さんのお祓いを受けて見学させていただきます。

その時にしていただいた神主さんの解説がまた為になるのです。

そしていよいよ対面!

おぉ〜〜〜。。。

写真は禁止なので皆様も是非、三輪鳥居を見学されてみてください。

素晴らしかったです。

その後は人が居ないからという事で、拝殿の前まで案内していただき、拝殿からの参拝では見えなかった大きな杉玉を見せていただきました。

とても良い時間でした。

神主さん、ありがとうごさいました。


[PR]
by garoumusica | 2016-05-25 05:00 | 大和のまほろばを巡る旅 | Comments(0)

丹生川上神社下社。

大和のまほろばを巡る旅2社目は、丹生川上神社下社です。

こちらも吉野郡にありまして、みたらい渓谷からの帰り道に義兄が見つけ、義兄がすごく気になる!との事で立ち寄りました。



さてさて、境内に入りまず目に飛び込んで来たのが。。。

馬!
f0351853_00353059.jpg


白い子も!
f0351853_00353070.jpg

びっくりです!(◎_◎;)

ものすごく距離が近くて思わずお触りしましたが、その後に触ってはいけないという看板を発見。。。

次回からは触りません(´・_・`)



そして神社!
f0351853_00353122.jpg

画像では分かりにくいかもですが、拝殿の後ろから斜め上に向かい、建物の屋根が見えます。

どうなってるのかな〜と思い、拝殿の横へ廻ると。。。
f0351853_00353134.jpg

太陽の位置が調度良かったようで、青から赤に変わるフレアーが写りました。

拝殿の後ろから延びる建物はちょっと見にくいですが、高い位置にある本殿に向かって階段が続いていました。

なかなか珍しい造りですよね。



こちらの神社の祭神は闇龗神(くらおかみのかみ)。

明治期までは高龗神だったそうです。

調度旅前に勉強をさせられていた龍神さんの事です。

行き当たりばったりの様で、スーさん的には計画通りなのでしょうか?

相変わらず手の平コロコロ(´・_・`)


[PR]
by garoumusica | 2016-05-24 05:00 | 大和のまほろばを巡る旅 | Comments(3)

天河大弁財天社。

という訳で、大和のまほろばを巡る旅の記念すべき第一社目は、天河大弁財天社。

こちらはノーマークでしたが、コメント欄にてご紹介いただき、折角なので参拝しようと思った神社です。

ご紹介、ありがとうございました。



場所は吉野郡天川村。

祭神は市杵島姫、スーさんの娘さんです。

そして、この神社の中で一番初めにご挨拶したのが、龍神様。

本当に素晴らしい気をドシャーと流していただく事が出来ました。

もちろん、他の神様からもドシャー。

そして拝殿へ。

ご挨拶をし、ちょっとウロウロしていたら、運の良い事にご祈祷が始まるようです。

いつもの様に便乗させていただこうと外れた場所に立っていたところ、なんと!神主さんがご祈祷される方とは別のスペースに椅子をご用意してくださり、ちゃっかりご祈祷に参加させていただく事が出来ました( ´ ▽ ` )ノ

で、ご祈祷なのですが、こちらは神仏習合が残っている様で、祝詞の後に般若心経の読経が。

弁財天さんだからでしょうか?

まあ、詳しくは旅を終えてから検索してみます。

ちなみにこちらの天河大弁財天社の画像は、スマホを車に忘れていた為デジカメのみ。。。

こちらも旅を終えてからブログに載せます。



本日はこの後に行った、みたらい渓谷です。


f0351853_23025264.jpg



ものすごく気持ちの良い場所でした。

この岩がどれだけ大きいかは、左下の人のサイズからご想像ください。

f0351853_22593985.jpg


近くで見かけた、ローソンぽい看板。

f0351853_22594075.jpg


天川村、良い場所でした!


[PR]
by garoumusica | 2016-05-23 05:00 | 大和のまほろばを巡る旅 | Comments(0)

出雲神領の水?

先日より、奈良・大阪入りをしておりした、画廊musicaです。

書き溜めていた記事が無くなってしまい、これからしばらくはスマホによる簡易投稿となります(´・_・`)



出発日の話。

新幹線にて姉の待つ新大阪へ移動。

席に着いてボンヤリと、私の真横で作業をしている車内販売のカートを見ていた時の事。

車内販売のカートに、気になる水のポスターが貼られていました。

その名も!

出雲神領水素水 縁

f0351853_00163910.jpg


アップ!

f0351853_00163940.jpg


お値段なんと!

270円!!!

たっか!!!

でも、出雲神領などと書かれていたら、買わずにはいられないでしょう???

本来ならば飲み物は既に用意していたのでスルー予定でしたが、真横で出雲神領アピールをされたらもう、出雲神のお力添えをいただける気がするのは、人情というもの。

浄めの聖水を飲むかの様な気持ちでいただきました。

お味の程は?

うーん、うーん。。。

お水でした(`・ω・´)


[PR]
by garoumusica | 2016-05-22 05:00 | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica