異性の匂い、の巻。

昨日、ある意味非常にショックを受けたニュースの記事を読みまして。

ぼかして書きますが、40代男性が「男性の服の匂いが嗅ぎたかった」と男子大学生の長袖Tシャツと男性用パンツを窃盗(色情狙い←記事そのまま)したとの事・・・。

これを読んですごく切なくなりました。



女性なら、好きな「男性の服の匂いが嗅ぎたかった」という気持ちは分かると思うのです。

なんか匂いって嗅いじゃいません?

好きな人の匂いって良いものですから。

私だって相手がいる時は(哀しい表現)、ぎゅーっとした時に嗅いだりしますし。

フェロモンですねぇ・・・。

でもこの方はたまたま同性を愛する心を持って生まれてしまって、おそらく相手もいらっしゃらなくて思わず盗んでしまったと。

勿論盗む事は良くない事ですけど・・・。

なんだか切ないなって。

あー、それにしても男性って何で下着を盗むんですかね?

以前はお笑いの人が制服を盗んでましたけど。



スーさん 「男性は身体の構造上、どうしても排泄をせねばならぬ。ある意味生理的な事だ」

musica 「なに解説始めてるんですか・・・。このブログ、早朝更新するんですよ?」

ス 「君が疑問を抱いたからだ。排泄をするには機能を向上させねばならぬ」

m 「機能を向上・・・」

ス 「その為に女性の身体を求めたり、想像力を使ったりする。そして後者の場合には想像力を高める為に画像や道具を使う場合がある。いわゆるおかずと言われるものだ。私には必要ないがね」

m 「そうですか・・・」

ス 「何をおかずにするかは人による。中には女性用の下着を使用する者もおろう。そして使用済みの物を好む者もおる。人それぞれだね」

m 「・・・」

ス 「女性用の使用済み下着ならば比較的手に入る。その様な店があるからね」

m 「何故あなたがそこまで詳しいのか・・・」

ス 「私が知らぬ事など無い。だが、異性愛者の男性の場合は手に入れる機会など無いに等しい」

m 「まぁ、そうでしょうねぇ・・・」

ス 「故に窃盗に走ってしまう事もあろう。それは犯罪だから許される事ではないが」

m 「匂いを嗅ぎたい、か。その気持ちが分かってしまうから、切ない事件でした」

ス 「ん?君は誰の匂いでも良いのかね?」

m 「あー、それは好きな人の匂いですよ!やっぱり!」

ス 「ゲランのサムサラ?」

m 「何言ってんすか」

ス 「購入した香水のミニボトルは持って行きなさい。役に立つ事もあろう」

m 「何の役に立つんですか・・・」



(o・ω・o)ノ++++++++++ヽ(o・ω・o)



それでは本日も良い一日を~。

m 「不思議な内容の記事を書いてしまった」

ス 「不思議な内容でもなかろう?愛する者の匂いを嗅ぎたいと思う事は自然な事だ」

m 「でも窃盗された男性は違うでしょう?」

ス 「勿論窃盗は駄目だ。犯罪だからね。でも男は複雑なのだよ」







[PR]
# by garoumusica | 2017-05-22 05:03 | スーさん | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica