人気ブログランキング |

糸魚川翡翠ひと粒ブレスレット、生玉くん。

お久し振りの販売部記事です。



今年に入ってからお勉強の為に集めて来ました糸魚川翡翠。

いろんな質やいろんな色、模様があります。

白色黒色、灰色、ラベンダー、青色、ベージュ。

で、色々と揃えるうちに品質や色が被ってくるようになり、宝の持ち腐れ状態になってきまして・・・。

なんとなくかわいそうなので、必要とされている方のお手元に届くようお手頃価格でリメイク販売をする事に致しました。

今回の販売では売上金を今までのように募金はしません。

何故かと言うと石代・販売手数料・送料の料金のみの価格だからです。

何卒ご了承ください。



まずご紹介するのは糸魚川翡翠のマニアの方から譲っていただいたブレスレットの中から、形や色が良い石を選んで作ったブレスレットです。

マニアの方から譲っていただいたのですが、ご本人曰く観賞用だったそうです。

観賞用とはいえ人手に渡ったものですので、私自身でがっつり浄化しました。

さてさて、私がこの方から購入しようと決めた理由は、フリマアプリでミャンマー翡翠を糸魚川翡翠と偽って販売しているのを憤慨され、正しい糸魚川翡翠とはこういうものだと啓蒙していらっしゃるからです。

この人から買えば間違いはないだろう、と言う感じでしょうか。

抹茶ミルクな色合いな糸魚川翡翠ですが、品質はかなり良いとの事でした。



で、この譲ってもらった糸魚川翡翠と赤瑪瑙と天然水晶のビーズを使って、ブレスレットを作成したのですが、おっさんが(多分おーくにさん)が、

「いくたま」

と命名されまして。

どういう意味だろう?と検索してみたところ、漢字では

「生玉」

と書くようで、持つ人を長生きさせるという玉〔「玉」は「魂」に通じるところから、魂を祝っていう語ともいう〕という意味があるようです。

確かに古代の日本人が好きそうな石の組み合わせで作りましたが、古代の人達はこのような願いを込めて生玉を作られたのですかね?

ロマンですねぇ・・・。



という事で販売価格は送料込みで各1.500円です。

その1。売り切れました(о´∀`о)

f0351853_16584365.jpg




その2。

f0351853_16585846.jpg




その3。

f0351853_16591465.jpg




その4。売り切れました(о´∀`о)ありがとうございます。

f0351853_16593254.jpg




その5は売り切れたので、その6。

その6は「生玉デザインはちょっと・・・(ダサい)」な方の為に、赤瑪瑙部分を水晶ボタンに変更したものです。

f0351853_16595048.jpg




その7は売り切れました。

その8は糸魚川翡翠のエネルギーをもうちょっと楽しみたいという方の為に、石の数を3つに増やしたものです。

販売価格は3.000円となります。

f0351853_17000623.jpg
売り切れました(о´∀`о)



譲っていただいた質の良い糸魚川翡翠で作ったブレスレットは以上です。

この他にも職人さんから購入した入りコン沢翡翠とラベンダー翡翠と天珠型翡翠を使ったブレスレットを販売中ですが、本日のご紹介はここまでにします。

何故なら牛頭てんが待っているから・・・。

追記:上記3点のブレスレットはお陰様で売り切れました(о´∀`о)

なのでご紹介は無しという事にします。

お買い上げありがとうございましたm(_ _)m


本日はこんな感じです。

それではあとちょっとしかありませんが、良い一日を~。





名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2018-12-16 18:45 | 画廊musica 販売部 | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica