人気ブログランキング |

髭面スーさん。

今年は2019年ですねぇ。

あれからもう8年。

早いものです。

このブログも随分長いこと続けていますが、今年はついに髭が生えました。

f0351853_05404716.jpeg

あれだけ散々「神話を超えたところを見よ」と言っていたおじさんが、何故今さら男度を増したのか凡人には分かりませんが、今年のおじさんは濃くなりました。



じゃん。

f0351853_05410314.jpeg

描く期間が数日しかなかったのでバーミリオンとルセットの2色で描きましたが、まぁどんまいです。



今年のポイントはふたつ。

まずは髪にくくり付けられた稲穂。

f0351853_05411788.jpeg

愛妻家アピールでしょうか?



それから多国籍な模様の大剣。

f0351853_05413129.jpeg

剣自体は古代中国っぽい形で、上からギリシャ風稲穂デザイン、モロッコのレリーフデザイン、中東っぽいデザイン、柄には皮が巻いてあって、ナバホのデザイン。

ワールドワイドです。



今回描いている時に聴きたくなった曲はトニー・ベネットとレディーガガの歌う「But Beautiful」。



この二人のデュエットだとおじいちゃんが若い女性に、愛とは何かを語っている雰囲気ですね。

「愛とは楽しくも悲しくもあり

穏やかな時もあれば狂気に満ちることもある

良きも悪しきもあるけれど

愛とはそんなものさ」

こんな感じです。



そして絵を描き始めて二日目、寝起きでこの絵を見た時に脳裏に浮かんだ曲がこちら。



エアロスミスの「Dream On」。

この曲の、

「Sing with me, sing for the year

Sing for the laughter and sing for the tear

Sing with me, if just for today

Maybe tomorrow the good Lord’ll take you away」

のところが脳裏に浮かびました。

訳すと、

「私と歌おう、歳月の為に

笑いの為に そして涙の為に

私と歌おう、今日の為に

明日になれば大いなる主に召されるかもしれないから」

ざっくりと言うと、

「今を生きよ」

という事だと思います。

先日もそんなことをブログに書いた気がしますが、読み直すのは面倒なので放置します。



スーさんにお伺いしたい事は数あるけれども、本日は本館ブログもあるのでお話はまた次回という事で。

という感じで、本日もより良い一日を~。







名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by garoumusica | 2019-03-11 05:00 | スーさん | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica