人気ブログランキング |

カテゴリ:つれづれ( 545 )

はい、私のやらかしそうになった話の続きです。



ところでですね(もう脱線)、昨日ヤフーニュースを見ていたら次の事柄をテーマにした記事がありました。

そのテーマは!

なんと!

介護脱毛・・・。

介護脱毛ってなんだ?と思い記事を読んでみたところ、この様な感じでした。


寝たきりになってオムツを使用し始めると、時に便が陰毛に付着し乾燥してしまう場合がある。


便を陰毛から取り除くにはぬるま湯で柔らかくしなければならず、結構大変で放っておくと床ずれへと発展する。


介護されている側が非常に恥ずかしい・申し訳ない思いをする。


なので介護問題が出る前に自発的に陰毛を永久脱毛する動きが見られ始めた。


しかしレーザーによる永久脱毛は白髪には難しい為、陰毛に白髪が生え始める40歳台のうちに済ませておこう!


なるほどねぇ・・・。

男性の場合は特に肛門周りまで陰毛が生えている方が多いそうなので、男性に脱毛を促したい感じでした。

という事を話のついでに母にしたところ、

「肛門周りに毛って生えるもの?」

と聞かれまして・・・。

まさか、

「何人かいたよ!」(←[追記]本人が言ってた、見た訳ではない)

と教える訳にもいかず、思わず

「男にはいるらしいよ?」

と答えてしまった画廊musicaです。



はい、という事でやらかしそうになった話です。

フリマアプリにおいて、とある出品者さんの商品が偽物であるにもかかわらず売れていた事に興味を持ち、出品者さんの他の商品を見てみたところ、本物の貴金属も格安で売られていたのを見て、私の中に欲が目覚めたところまでが前回の話です。

さてさて、その出品者さんの出品物の一覧ページを見ていると見る見るうちに売れていきます。

それを見ていたら何故か私の中に焦りのようなものが出て来てしまいまして。

今思い出してみると、その出品者さんの品物を買えないと損をしてしまう!というような感じでした。

なので急いで売れ残っているお品物を見たのですが、それは造幣局のマーク入りの18金ネックレスと素材不明の金色のペンダントトップで。

こういうフリマアプリで18金の刻印入りのネックレスなどをよく目にしますが、実は刻印が入っていてもそのネックレスが本物かどうかは分からないのです。

何故なら刻印の入った留め具だけ本物でチェーンの部分は偽物、というパターンが結構あるからです。



全部が全部そうという訳ではありませんが、18金とかちゃんとした素材を使ったネックレスというのは、大抵留め具とチェーンを繋ぐ丸カンがロウ付けしてあってチェーンが外れないようにしてありますが、チェーンが偽物の場合はそれがしてありません。

実は18金製でも留め具だけでしたら、卸のお店で高くてもせっとで1600円くらいで買えます。

で、その18金の刻印のある留め具に金メッキの安いチェーンものにして、「刻印あり!18金ネックレス!格安!」などと銘打って1万くらいで売る、て言うか売れてる。

それで7000円くらいの儲けですからおいしいですよね。

もちろんすべての出品者さんが偽物と分かって売っている訳でなく、知らずに偽物を売っている場合もありますから、その場合は購入者が慎重になればいい訳です。

んが!

この時の私は欲と焦りで行動していましたから、物をよく見る事が出来ませんでした。



残っていた18金のネックレスとペンダントトップの説明を読むと、他のページと同じ自己紹介・免責・責任転嫁の長文に商品説明。

チェーンの金具に刻印はあるがペンダントトップの素材は不明。

画像は不明瞭だけれども全体の重量は結構あります。

18金素材を使ってオリジナルペンダントトップを作りたい私は、金の相場と重量でその商品の価値を計算。

うん、普通に購入するよりもはるかに安いです。

そして素材不明のペンダントトップが18金製でなかった場合、この品物を愛せるかどうか考えました。

うん、龍のデザインだからたとえ18金製でなくても可愛がる事が出来る。

ですが、正直に言うとチェーンだけの重量が知りたい、そんな事を考えているとその品物に値引き交渉のコメントが付き、出品者さんもあっさり2000円引きを提示。

それを見ていた私は普段は絶対しない横入りを決行、つまりそのやり取りを無視して元の値段で購入したのです。

すべては欲の為に。



それからすぐに取引メッセージで先程の非礼を詫びたのですが、出品者さんからの第一声は、

「商品説明にも書きましたが、ペンダントトップの素材は不明ですが大丈夫ですか?」

というもので・・・。

それを見て、私は「やってしまった」と思いました・・・。

これ絶対やらかしたわ、私。

そしてすぐに考えたのは「どうやって取引キャンセルをしてもらうか」という事。

今回ただただ私に非がありますので、簡単には取引キャンセルは出来ないでしょう。

確かにグレーゾーンな売り方は問題があるけれども、相手が悪い!と自分に問題は無い!としてしまうと問題はこじれるばかりですし、経験として私自身得るものがありません。

それを見抜けなかった私が悪い、欲で動いた私が最も悪い。



さてさて、私にとって最も望ましい状況を「すぐに取引キャンセルに応じて貰える」に、最も悪い状況を「キャンセル出来ずに取引終了」というものにし、それから何パターンかを脳内でシュミレーション。

その一方で「商品説明にも書きましたが、ペンダントトップの素材は不明ですが大丈夫ですか?」というメッセージを送って来た出品者さんの意図を確認。

すると「商品説明に素材不明と書いていたのに、商品到着後に偽物だったと悪い評価を付けられちゃったんデスヨ」と返信が。

なるほど・・・、その返信を読んで本当に申し訳ないけれども取引キャンセルに向けて動く事にしたのです。



という感じで本日は終了~。

陰毛脱毛の話が長すぎました。

それでは皆さまも早め早めの脱毛処理をご検討ください~。








by garoumusica | 2019-07-16 05:00 | つれづれ | Comments(0)

丸腰で通院した結果。

ジャニーさんがお亡くなりになりました・・・。

特にジャニーズには思い入れはありませんが、

「YOU、やっちゃいなYO」

というジャニーさんの口癖をこのブログでよく書いていたので、ジャニーさんにはお世話になりましたという気持ちで一杯です。

安らかにお眠りください。



さてさて、ただ今やらかした話を書いている最中ではありますが、先週の金曜日にびっくりな事が起きたのでそちらを書いていきます。

先週の金曜日は4か月ぶりの大きな病院での診察の日で、早めに起きて準備をしていたのですが、なんだかんだで出発が予約時間の11時ギリギリになってしまいまして。

最近よく身に着けている翡翠のバングルとブラックダイヤモンド、スーさん指輪を慌ててバッグに詰めて車に乗り込んで出発。

そして車の中でゆっくりとそれらを身に着けて行ったのです。

で、ギリギリに間に合いすぐに軽い検査に移ると、そのまま診察。

大きな病院は予約した人以外は料金を割り増しで取られる為、飛び込みの患者さんは少ないうえ、大抵の患者さんは早い時間に予約を取られるので、11時過ぎには患者さんがかなり少ないので割とスムーズに診察に移れます。

特にこの日は患者さんが少なかったので、検査から診察終了まで10分もかかりませんでした。

お会計は他の科もありますので幾らか待ちますが、それでも11時半過ぎにはすべて終わりました。



さてさて、最近の私は診察終りに地下のおしゃれなコンビニに行くのがお気に入りで、この日もコンビニで買い物をし、再び地上へ戻ったところで母がトイレに行くと言うので、私はトイレ横の長椅子で待つ事に。

トイレの正面には内科があるのですが、内科前の長椅子にもこの時間にはほぼ患者さんが居ませんでした。

内科は受診する方が多く、内科用の長椅子が6~7列くらい並べてあるのですが、その長椅子にぽつんと座っていらっしゃる方が。

制服のデザインからすると自衛隊の方で。

恐らく他の自衛隊の方が診察されているのを待っているのだと思いますが、その方はずーっと俯いていらっしゃいまして。

多分この方は他の隊員の方の付き添いだと思いますが、よっぽど心配していらっしゃるのか寝てるのか・・・。

どっちかな~と思って見ていると、ふと近くで視線を感じそちらへ視線を移すと、1メートル半くらい離れた場所にある向かいの長椅子に女性が座っており、その方が私をじーっと見ていたようで、目が合うとそのまま反対方向を向かれました。

で、私もすぐに視線を離したのですが、その直後に再び視線が。

もう一度顔を正面に向けると、また女性が私の顔をガン見、そしてぐるーっと首を横に向けて視線を離します。

私も再び内科の方を見直したのですが、そのすぐ後で再び視線が・・・。

何か御用かな?と思いそちらを見ると、目が合ったところで再び女性は目線を放します。

?と思ったところで母がトイレから出て来たので、交代で私もトイレに寄り、それから病院を後にしたのです。



で、この時は元気だったので昼食を食べにデパートへ行く事にし、その前に病院から2~3分の所にあるスーさんの呼び出し神社へご挨拶をしに向かったのですが、向かっている途中で急に体調が悪くなって来まして・・・。

何と言うかとにかく身体が重くなり、なんとなく気持ちが悪い・・・。

本当に突然体調が悪くなり、母に昼食会の中止を申し出。

神社はどうするかと聞かれましたが、すぐ近くなのでとりあえず行っておく事に。

その後すぐ神社へ着き、車から降りて鳥居をくぐったところでいきなりザバーッと気が流れて来まして。

しかも切る様な気の流れ方だったので、気が流れて来た瞬間に「あ、祓われた」と気が付いたのです。

そしてそれと同時に、この日私はヒマラヤ水晶とアクアマリンを使ったスーさんブレスを家に忘れて来た事に気が付きました。

このブレスレットを通院の際に忘れたのは今回が初めて。

しかも首を守るネックレスも無し、更に病院についてすぐに診察だったので、バリアーを張る事すら忘れていたのです。

わーお、これがマイナスのエネルギーに晒されるという事かと、身をもって思い知らされました。

そして気を流してもらった後はあっという間に体調も回復し、ありがたい事においしい昼食を食べにいく事が出来たのでした。



さてさてその後、家に帰ってからはさすがに疲れが出て来たようで、眠くてたまらず。

数時間後には背中が重くなって来たので、あーやばい~、何かぶり返してきた~と思った瞬間!

脳裏にトイレ前でガン見してきた女性の姿が浮かんできまして。

すわ!まさかの生霊!?

えっ!?私、彼女になにか憑かれるような事した!?

座っていただけで憑かれちゃうほど嫌われる私って、逆にすごくない!?

次の日は本館ブログの更新日だったので記事を書かなければならないのですが、背中が重だるくてそんなの書いていられない!

Twitterにその旨を書く事すら面倒でやってられない!

生霊ってマジでヤバいね!などと思っていたところ、ふととあるブレスレットの存在を思い出しまして。

それはこちら!

f0351853_04073609.jpeg

赤い天眼石!

ちなみに黒い天眼石は死んだ霊に効いて、赤い天眼石は生きてる霊に効くのだそうですよ(ネット情報)。

2年くらい前に「わ~イクラみたい」と思い購入したブレスレットだったので、この石が天眼石である事すら気が付いておりませんでしたが、仕舞ってあったブレスレットを急いで取り出して確認してみると、うん、確かに天眼石。

サイズ直しすらせずに仕舞っていたのでブカブカではありましたが、それでもとりあえず腕にはめてみたところ、ザバーッと気が流れて来まして。

さすがにスーさん神社の時のような劇的な変化はありませんでしたが、なんとなく背中が軽くなった気分?

なのでこのまま腕にはめたまま就寝し、次に起きた時には完全復活とまではいきませんでしたが、寝始めに比べるとかなり楽になっていました。

がっ!なんと!ひと粒の天眼石にひびが入っていました・・・。

f0351853_04081822.jpeg

えーーー・・・。

行き当たりばったりの生霊って当たり屋みたいな感じですね・・・。

トイレの前の長椅子に座っていただけで憑かれちゃうんですもん。

服装だって紺のシャツワンピースにズボンだったので、若作りな格好でも派手な格好でもありませんでしたし、化粧も通院用の薄化粧でしたし、色々と無香料なので香害もなかったはずですし・・・。

ハッ!化学物質過敏症用の炭マスクが珍しかったとか?

でもそれなら祟らなくてもいいじゃんって感じですし。

なんだろうなぁ、膝も閉じてたし他の患者さんが居なくても荷物は膝の上に置いていましたし。



スーさん 「相手の事を、しかも映像で思い出すとまた容易に繋がってしまうぞ」

musica 「はっ!そうですね!もうやめよう」

ス 「とりあえずイメージで縁という名の糸を切っておけ」

m 「はい。おっ、ゾクッとしました」

ス 「それでよい」



ちなみに黒天眼はこんな感じ。

f0351853_04075659.jpeg

勾玉しかなかった・・・。

ちなみに天眼部分はこんな感じです。

f0351853_04080788.jpeg

芋虫のようですね。

そう言えばフィギュアスケートの羽生選手は黒天眼のブレスレットをしていました。

f0351853_04083054.jpeg

以前描いた自分の絵って言うのがアレですし、小さい絵を拡大したのでちょっと塗り方が汚らしく見えますがまぁどんまい、黒天眼です。



という事で本日はこんな感じです。

それでは良い一日を~。
















by garoumusica | 2019-07-10 05:00 | つれづれ | Comments(2)
はい、本日からいよいよやらかしそうになった話に入ります。



ところでですね(もう脱線)、昨日起きたら下半身が妙に痒かったんです。

で、着替えるついでに下半身を見るといたるところに真っ赤な蕁麻疹が・・・。

痒みも蚊に刺された時の刺す様な痒みで。

これはアレです、抗アレルギーの薬を前日に飲み忘れた時に出る食物アレルギーの症状。

本当に強い痒みが下半身のいたるところに出ているので、仕方ない、一旦強いステロイド軟膏を塗って痒みを収めます。

それからすぐに飲み忘れた抗アレルギー薬を飲み大人しくしていると、大体1時間半くらいで完全ではありませんが蕁麻疹が治まりました。

辛かったです。



抗アレルギー剤を飲み忘れると大抵寝起き(前回薬を飲んでから約1日半後)に下半身、特に膝から下に蕁麻疹が出るのですが、一体どういう事なんでしょう?

下半身と言えば心臓から遠い位置にあり、しかも寝ている訳ですから筋肉の収縮によって動く静脈が血液を心臓に戻すという働きをあまりしていません。

薬の成分というのは肝臓で処理されるまで体内を巡りますから、就寝時に下半身の血流が低下し、肝臓で処理されずに辛うじて残っていた薬効成分さえ行き渡る事が出来ない為に、下半身にアレルギーの症状が出た。

こんな感じでしょうか?

前日食べたものは、お昼にもやし一袋分入った生麺タイプの醤油ラーメン、夜に野菜たっぷり味噌汁と豆腐、おやつに甘酒1杯と箱で売っている細長いかき氷1本とスライスしたサツマイモ7切れくらいにおにぎり型せんべい2枚と乾燥梅干しいくつか。

緑茶1杯、ジャスミンティー1杯、釜煎り茶4杯、ほうじ茶1杯、後お水3杯くらい。

うーん、大抵の食べ物にアレルギー症状が出るので特定は難しいですが、しいて言うならお茶飲み過ぎですかね?

ですがお茶は私の楽しみ!

薬で症状を抑えるしかありません、しゃーない。



で、いよいよ本題。

私は普段物を購入する時はかなりリサーチを重ねます。

それは普通に通販で購入する時もフリマアプリで譲っていただく時も変わりません。

今は田舎暮らしなのでネットでの検索が主ですが、東京にいた頃はひたすら歩いてお店を廻って実際に商品を触って見比べてから、最も良かったものを購入していました。

で、フリマアプリで購入する物は多岐に渡り、茶葉、彫金で使用する工具、初めて見る工芸品、海外の品物、アクセサリー、石ころ、本など様々。

そしてこれらを購入する時もその商品についてネットで色々と調べた上で購入します。

もちろん調べた結果購入に到らない事も多数あります。

この品質なら定価で購入した方が良いとか、商品のいわれが好きじゃなかったりとか、失礼ですが出品者さんにちょっと不穏なものを感じたりとか。

まあ本などは臭いが付きやすいので、香水常用している方とか柔軟剤の臭いがきつい方とか喫煙者の方からは、絶対購入しません。

そしておっさんsから反対された時には、大体言う事を聞きます。

言う事を聞いて購入しなかった数時間後に値下げされたりとかも結構ありますので。

とは言うものの、どうしても気になるものは何か言われてもその場で購入しますが。

だって他の方に購入されたらショックですもん。

「いいね」が沢山付いていたりコメントが付いていたりする時には、ちょっと焦って購入してしまう事も極まれにあります。

つまり、欲が出た時などです。

そして記事のタイトルのやらかしそうになった話ですが、この時も私を動かしたものは「欲」でした。



その商品を見つけたのは寝るちょっと前の事でした。

私が出品している物に対しての連絡をチェックしようとアプリを開いた時、一番に表示される画面におすすめ商品がUPされているのですが、その中にHIP HOP系の男性が身に着けていそうな金色のごっついネックレスがありました。

しかも格安!ですが、見るからに偽物の金!

え~、なんでこの商品が売れてしまったのだろう?と気になり、その商品の販売ページを開いたのですが、そこに現れたのは、字数制限ギリギリと思われるほどビッシリと書かれた商品説明でした。



まずは自己紹介。

出品者さんは経営者の男性で、ご祖父母から沢山の貴金属を貰ったが自身は興味ないので売る事にした。

貴金属の素材については無知で、しかも目を負傷しているので刻印は確認出来ないとの事。

悪い評価があるがそれは事務の子に出品を頼んだ時についたもので、自分自身に非はないとの事。

それから商品の説明が入り、何らかの刻印はあるが目が悪いので見る事は出来ないので、金属の素材に関しては不明なので格安で出品するとの事。

う~~~ん、いかにもグレーゾーンな感じ。

まず自分は経営者である事を書いており、自身の社会的立場から信頼を得ようとしているのが透けて見えます。

それから免責。

自分自身は貴金属に興味が無く、しかも目が悪いから刻印の確認が出来ない、だからもしも偽物であったとしても責任は取りませんよ、という免責事項が書いてあります。

しかも商品ページの刻印があるであろう場所の画像はピンボケ。

これでは購入する者は自己責任の一か八かのギャンブルで購入するしかありません。

そして悪い評価に対する責任転嫁。

事務の子に出品を任せた結果、その子がコピー商品を本物と勘違いして出品し悪い評価が付いた、なので自分自身に非はありません。

うわ~~~、この人経営者としても失格じゃん!

この出品者さんから購入してしまう理由をあげるとしたら、本物を安く購入出来るかもしれないという「欲」だけしかありません。

で、私は興味本位でこの出品者さんの他の出品物を覗いてしまったのですが、私はある事に気が付いてしまいました。

過去の取引において、中には本物の貴金属が格安で売買されていた事に・・・。

ビックリするほど 格安!買い得!

そして芽生える 私のYOKU・BOU!(←ラップ調)



不穏な空気が漂って来たところでまた来週~。

昨日大雨が降った地域では本日は晴れて気温が上がるようですね。

どうぞ二次災害と熱中症にご注意ください。









by garoumusica | 2019-07-04 05:00 | つれづれ | Comments(0)

ハズレなエアコン。

外がすごく静かです。

今日は強い雨が降ると昨日ミヤネ屋で蓬莱さんが言っていましたが、今はまだ静かです。

先日大雨の降った地域の皆さま、どうぞお気を付けください。



そしてようやくエアコンが治りました!

メーカーの方が来てくださったのですが、その方が言うには最近のエアコンは中国で製造している為に品質にばらつきがあり、「アタリ」のエアコンと「ハズレ」のエアコンがあるのだそうです。

で、私の購入したエアコンは「ハズレ」のエアコン。

なので中身を全部交換してくださいました。

この中身が「アタリ」である事を祈らずにはいられません。

て言うか2年前も中身を交換したはずなんですけどねぇ・・・。



さてさて昨日の記事の続きですが、明日書きます!

今日はもう眠くて眠くて・・・。

昨日は記事を更新した後でおっさんを片付けていたのですが、よく見たらこの部屋おっさんだけじゃないんですよね。

30センチ越えのチベット仏教の法具達とか千手観音さんと仏間違いして購入した仏画とか、ガチャの仏像が円陣組んでたり、天狗とか狐の土鈴とか関心の無い人にはただの石ころにしか見えないであろう糸魚川翡翠の原石や出雲石の原石とか、勾玉sとかイタリアの青い陶器群とか。

ベッドのヘッドボード沿いの壁に小さなフックを取り付けて天然石のブレスレットをズラッと並べていたり。

自分では各スペースごとに分類し距離も離して飾っているつもりだったし、それぞれ芸術性の高いものですので特にうるさく感じた事は無かったのですが、興味の無い方からすればおっさんsが居なくても怪しい宗教をやっている人に見られてしまうかもしれません。

なのでそのような宗教色・スピ色溢れるものも人目につかないようにお片付け。

それから床の雑巾がけをしていたら結構時間がかかってしまいまして、昨日は2時間しか眠れませんでした。

なのでただ今とっても眠い為、本日の書く予定だったやらかし記事は明日書きます!



こちらは前回の本館記事の没画像。

f0351853_04334577.jpeg

朝焼けの富士のような色合いが美しいホワイトラブラドライトです。

輝きが強すぎてこの画像以外まともに色が映らなかったので、この石の画像特集は没にしたのですが、とても美しい色合いなので別館に載せてしまいました。

透明度の高いラブラドライトではあるのですが、色の出ない内包の部分がある為に売り物には出来そうにないので、そのうち自分用にペンダントトップにでも加工しようかなと思います。



という感じでまた明日です!

それでは雨足の強くなる予報の地域の皆さま、どうぞお気をつけください。








by garoumusica | 2019-07-03 05:00 | つれづれ | Comments(0)
前回の記事で、ジャパネットタカタの広告に「霧ヶ峰」というブランド名のエアコンが載っていて、さりげなく南方先生に長野アピールされたという出来事を書きましたが、その後改めて広告を見直したところ、確かに中央右下にあったはずの霧ヶ峰のエアコンがどこにも載っていませんでした・・・。

えっ!?と思い裏表じっくりと見直しましたが、やはりどこにも見当たらず。

確かにこの広告を見て霧ヶ峰というエアコンに興味を持ち、パソコンで調べたりしたのに。

まさか長野旅催促の為に私に幻覚を見させたのか?

いや~そんなまさかね☆と思いながら昨日!

某フリマアプリで匿名配送で購入したお品物が到着したのですが、何故か匿名配送になっておらず出品者さんのお名前やご住所が分かる状態で届きまして・・・。

そうなんです!

出品者さんのお住まいがまさかの「長野県長野市」。

・・・ちょっと露骨すぎるのよ、おっさんsは。



で、本題。

つい先日某フリマアプリでやらかしかけてしまいました。

いや、私からすれば危なかったわ~、お金捨てるところだったわ~という感じでしたが、出品者さんからすれば私に十分やらかされた出来事だったと思います。

以前某オークションで購入した小箪笥について来たおーくにさんがらみの学びがありましたが、あの出来事を思い出すような内容で。


あ~、イヤだわ~、記事を読み直していたら大文字で「すわ!」という感嘆詞を用いていたわ・・・。

これが噂のシンクロニシティか!(←南方先生無視)

話を戻しますが、この時の出品者さんは自分の経歴をプロフィールに書いてアピールするよなタイプの男性でしたが、今回も同じような男性。

まぁ簡単に言えば嫌いなタイプ。

だからこそ定期的にこのタイプの方が学びの相手となるのでしょう。

この出来事を書いていこうと思いますが、それは明日改めて書きます!

何故なら!

今日はエアコンの修理の日なのに、よく見たらおっさん関連の品物が部屋中にあるから!

こんなの誰がどう見ても怪しい宗教団体の人じゃん!

おっさんの像とかおっさんの絵とかおっさんの下描きとかおっさんの描きかけの絵をどうにかしないと!!!

おっさんが散乱しているのが当たり前すぎて、放置したまま普通に部屋に修理の人を招き入れるところでした!

あっぶな~。

せめておっさんの絵とおっさんの像を隠さないと!

という事でまた明日です!



おーくにさん 「失礼な・・・」

musica 「何言ってるんですか!ベッドサイドの大黒像の存在を一番他人に知られたくないんですけど!」








by garoumusica | 2019-07-02 05:00 | つれづれ | Comments(0)
はー・・・、身体が痛い、腰痛い、太腿の裏が痛いです・・・。

先日の夏至パワーでしょうか?ストロベリームーン効果でしょうか?『もうどうでもいいや』モードになってしまい、昨日、蔵書のうち200冊ほどを資源ごみ置き場に捨てて来ました。

本のほとんどがハードカバーのものだったので重い重い。

10~15冊単位で紐で縛り2階から持って降り、車まで運び、車からゴミ捨て場まで運ぶというのを繰り返した為、もう全身が筋肉痛。

特に腰と太腿の裏側!ぎっくり腰にならなくて良かったです。

ここ何か月か腰回りの筋トレとスクワットをしていたので、これでも軽く済んだ方だとは思うのですが、していなかったらどうなっていた事か・・・。

ある程度の歳になったら、美容の為だけではなく健康維持の為に運動しなければならないな~と、つくづく思いました。

母に車を出してもらったので、お礼にセブンの300円もするソフトクリームを奢り、スーさん神社の駐車場でのんびりいただきました。

昨日は梅雨入り前の最後の良いお天気で、スーさんのお社上空には円を描くように雲が浮かんでいました。

f0351853_02444426.jpeg

ほぼ毎年恒例のエアコンの修理も梅雨明け前に来て貰える事になったので、夏を迎える準備もバッチリ!

エアコンは次回冷風が出なくなったら買い換えようかな~と思います。

ジャパネットタカタの広告を見掛けたのでそう思っただけなんですけど、36回払いまで手数料無料なんですって!

それだったらちょっとお高いやつでも買おうかしら、などと思ってしまい、まんまと企業の手口に乗せられてしまう画廊musicaです。



musica 「霧ヶ峰ってブランドがある!漢字のロゴって斬新だから、ここのエアコンを買おうかな~」

南方先生 「『霧ヶ峰』ってどこにあるか知ってる?」

m 「いえ・・・。なんですか?なんか嫌な予感がするんですけど・・・」

み 「後で調べてごらん」



→ブログを書くついでに調べてみたら長野でした・・・。

しかも諏訪にかかる・・・。

いよいよ追い込みが掛かって来ました。



そして本題!

今年も忘れていました!別館 画廊musicaの創立記念日!

そうなんです!

別館 画廊musicaは去る6月5日に創立5周年を迎えていました!

わ~~~!!!(゚∀゚ノノ゙パチパチパチパチ

ご覧くださっている皆さま、いつもありがとうございます!

もうですね、ほんっとダメですね、記念日って覚えられない。

もしも私が既婚者だったら、結婚記念日を忘れて怒られるタイプだと思う。

何だろう、いい語呂合わせないですかね?



m 「6月5日でしょ?ろくろく、む、む、む・・・、あっ!

惨い(む6ご5い)別館!

スーさん 「君という者は・・・、もっと他にあるだろう・・・」

m 「いや、多分覚えたと思う。惨い別館」



来年は大丈夫そうです。

それにしても5年ですよ、早いものですね。

当初に比べたらいくらかは成長していると思う。

おっさんsから与えられる物も質がどんどん良いものになっているので、それに似合うよう更なる成長を求められているのも分かります。

以前手に入れたブラックダイヤモンドもなかなか強い物で、自分の深層心理、心の奥で自分の求めているものが明確になるといった作用があった気がします。

そしてその為に行動をせざるを得ない、そんな感じです。

いきなり100カラットだったので作用が明確だったのかもしれませんけど、ブラックダイヤモンドは強いなって思いました。

5年目だからこそ身に着けても大丈夫と与えられた石だったのでしょうねぇ・・・。



5周年目の別館 画廊musicaはこんな感じです。

と言っても21日遅れですが!

それでは皆さまは大切な記念日をお忘れなく~。












by garoumusica | 2019-06-26 05:00 | つれづれ | Comments(0)
先日運良くブラックダイヤモンドのネックレスを手に入れてからというもの、自分でもお取り扱いをしてみたくなりインドとかタイのダイヤ屋さんを覗いていますが、まあ高いですね。

ブラックダイヤのビーズはタイではあんまり扱っていなくて、インドをメインに見ているのですが、あーこれステキ~と思ったビーズが43センチ300カラットで80万円・・・。

関税の計算するのもめんどくさいです。

ごろっとした大きさ(5~7ミリ)の原石のビーズもカワイイな~、10センチ1万円。

10センチっていうのは半端な長さで、せめてあと4センチないとブレスレットに出来ません。

中途半端なんですよ~、て言うかインチ表示やめてくれ~。



で、そんな中で妙に安いブラックダイヤのブレスレットを販売しているお店を見つけまして。

安いと言っても135カラットで2万3千円くらいはします。

600以上ものレビューがある高評価なお店で、レビューを読んでも褒め称えるものばかり。

なのですが、商品画像のブラックダイヤの表面がつるっつるなんですよ。

私がネットで得た知識や手元にあるブラックダイヤのように、表面の窪みや欠けが全くないのです。

あ~や~し~い~~~。

でも評価は物凄くいいお店ではある。

でも画像が気になる・・・。

という事で、600ものレビューをひとつずつチェックをしてみたところ、アメリカの方が「この店のダイヤは合成モアッサナイトだ!」と書かれているのを発見。

合成モアッサナイトと言うのはダイヤモンドにそっくりな合成石で、なんでもダイヤモンドテスターと言うプロ専用のダイヤモンド判別機ですらダイヤと鑑定してしまう程だそうで。

アメリカの方もこのお店でひとつ目を購入した時に、自分のダイヤモンドテスターで鑑定したところ、確かにダイヤモンドと機械が判別したそうで、その後再びこのお店でダイヤを購入したとの事。

で、今度はGIAという米国宝石学会で鑑定をしてもらったところ、合成モアッサナイトと鑑定された、この店のダイヤは偽物だ!という事でした・・・。

たった1件のレビューで、この方のレビューが掲載された後も普通に高評価が連なっている訳ですが、私はこのお店で購入する気がすっかり失せてしまいました。

GIAってそれくらい信頼出来る機関なんですよ。

自分用のトラベルダイヤならまだいいですが、偽物を販売する訳にはいきませんからねぇ・・・。

高評価の付いたお店でもこういう事してるんだな~と勉強になりました。

店員紹介もすごく感じが良かったんですけど、人は分からないですね。



で、本題。

じゃん!

f0351853_03004093.jpeg

宮崎県は五ヶ瀬の無農薬番茶・1キロを購入しました☆

夏は食事の時に熱いお茶を飲みたくないので、冷蔵庫で作り置きをしようと思いまして。

梱包サイズ25.2x17.8x12.3センチ☆おっきい///



中身は?

じゃん!

f0351853_03011612.jpeg

オゥ・・・、草っぽい・・・。

フリーザーバックに小分けして冷蔵庫に保管しました。



そしてコレ!

f0351853_03012961.jpeg

ボールこし器!

妙にレトロなパッケージだったので思わずパチリしてしまいました。



このイラスト!

f0351853_03021828.jpeg

イラスト入りのヤカンなんていつの時代の事でしょう?



字のフォントも懐かしい感じ・・・。

f0351853_03014461.jpeg

このこし器にお茶葉大盛り三杯入れて、1.5リットルのやかんでお茶を1日2回作る毎日です。

なかなかおいしい番茶ですよ。

Amazonで¥1.998、プライム送料無料です。



本日はこんな感じです。

本館これから書かなくちゃ~。

前回は画像をダウンロード出来なかったのですが、今日はどうでしょう・・・。→追記:ダメでしたー。

あ~、ドキドキします~。

という事で、それでは良い一週間を~。








by garoumusica | 2019-05-27 05:00 | つれづれ | Comments(0)
勾玉。

f0351853_03172436.jpeg

ネットで見掛けて惹かれるものがあり、そして安かったので購入したものです。

大きい勾玉は初め見掛けた時はぼちぼちなお値段だったのですが、次に見掛けた時に半額になっていたので思わずポチりました。

特に由来とか書いていなかったので、パッと見古そうに見えるけれどもそれらしく見えるように加工してある、古くても50年以内に作られた勾玉だろうと思ったのです。

がっ!

実際に手にしてみると、「あっ、やっちまった」と思いまして・・・。



私は古い勾玉は好きですけれども、出土品は手に入れない事に決めていました。

だって出土品ってつまりお墓から掘り出した盗品でしょう?

あ~、もうなんかそういうのヤダ!ていう感じじゃないですか。

が、これらの勾玉はそれらしく作ったものではない気がしたので、購入元に由来を聞いてみたところ、

「奈良で出土したもの」

との回答が・・・。

うわ~、古代奈良は好物だけれども埋葬品だったらどうしよう~~~。

という事で、塩漬けですよ。

f0351853_03172436.jpeg

津和野のお稲荷さんで購入していたお浄め塩です。

ずーっと漬けています。

左側の猿玉も蛇っぽい顔つきだしな~、大神神社のみいさんって感じ。

それにしても表面がマットだからピカピカに磨き直したいです。

でも歴史的なアレだから磨き直しはお薦めしないと販売者さんが・・・。

悩むところです。

歴史的なものに私の手が加わるってロマンじゃないですか。

うーん。

ところで、勾玉が入っている丸い入れ物は綿棒の入れ物の蓋です。

綿棒の蓋はアクセサリー作りをする時なんかに大活躍するので、私の部屋は綿棒の蓋だらけです。




さてさて、私は毎年この時期には何らかの出張をしていますが、今年はすっかり忘れていまして。

とりあえず母に予定を聞いて、二人の都合が良くてお日柄の良さそうな日を急遽ピックアップ。

で、適当にネットで検索して「ん?」と心に引っかかった場所に決めたのですが、その数日後にふとカレンダーを見ると父の用事が書いてあったのです。

うちには祖母が居るので必ず誰かが家にいるようにしているのですが、私たち二人が1日外出する時は父に家に居て貰うようにしています。

ですが、今回は何かの総会が開かれるようで家に居て貰うことは不可能。

ふーん、まあそういう邪魔が入るという事は今年は行かなくていいって事だな~と思い、母と今年は遠出はやめておこうね~と話をしていたのです。

がっ!

そうは問屋が卸さないのがおっさんs。

なんと!

つい先日、総会の日時を一日ずらすと封書で連絡が!!!

OH...

これはおっさんsが介入したな。

元々そういう日を選ばされたのかもしれませんが、いま行った方が良い場所なんだな~と思いました。



という事で、おいでませ山口へ☆

この度ピックアップした場所をご案内です。

最近山口の観光案内をさせられるのは、このあたりにエネルギーが必要な時期という事なんでしょうかね?

おっさんの思う壺です。



まずは別府弁天池!

f0351853_22584252.jpg

山口にあるエメラルドグリーンの池です。

検索するまで知らなかったんですけど、秋吉台のある秋芳町という所にあるそうです。

この池ですね、なんと諏訪明神のお告げによって出来た池なのだとか・・・。

南方先生・・・。

来い来いと言われて行っていないですね、長野。

そのうち必ず!いつか!



で、この池の由来ですが、この辺りで水が出なくて困っていた時に、

「これより北にある弁財天を勧請して祭りをすれば、必ず神の恵みがある」

と、南方先生よりお告げがあり、早速に社を建立し祭を催したところ、その夜にわかに水が湧き出してきたのだそうです。

南方先生なのに弁天様なんだ?

不思議な感じです。

私自身弁天さんと縁があるように思えないのですが。

あっ!そう言えば弁天さんの天珠を持っていました、私!

これこれ!

f0351853_04354736.jpeg

この天珠を持って行けばいいのかな?

無くさないようにブレスレットにでもしていこうかな?

わ~、ちょっと楽しみになって来ました。

弁天池は別府厳島神社にあるのですが、ここの湧水は日本名水百選に選定されているそうなんですよ!

このお水でお浄めしたらいい感じですね、きっと!

弁天さんだから何の石と合わせようかな?

元は確かヒンドゥーの神様だからヒマラヤ水晶でしょうか?

ちょっと調べてみましょう。



えーっと、弁天さんのオリジナルはサラスヴァティーという芸術・学問などの知を司るヒンドゥー教の女神だそうです。

で、サンスクリットでサラスヴァティーとは「水(湖)を持つもの」の意であり、水と豊穣の女神であるともされている。

おー、まさしくビンゴじゃないですか!

この方は白い蓮華の上に座った姿で描かれることが多いそうなので、蓮が彫ってあるビーズも合わせよう!

わあ~、なんだか色々と楽しみです。



それから気が向いたら秋吉台のカルスト台地でぼんやりとします。

f0351853_03510414.jpg

雨が降っていたら秋芳洞でも行こうかな?

f0351853_03521488.jpg

あー、でも行かないかもしれない。

苦手なんです、洞窟。

今、内部の画像をチラッと見ただけで寒気がしましたから。



それから長門市へ移動して青海島へ!

f0351853_03542761.jpg

日本海の青い海が美しい島です。

フェリーで遊覧出来るんですよ~。



山口県って瀬戸内海と日本海が両方あるので、自然は豊かです。

古代においても大陸から人々の往来がありましたし、瀬戸内側は九州と畿内を結ぶ航路でしたので遺跡も多いです。

実際私の住んでいる辺りも古事記に出て来ますから。

若者は遊ぶ場所が無くてつまんないですが、お年を召した方にはおすすめします。



それから気が向いたら外国の方に人気の元乃隅神社へ。

f0351853_03584064.jpg

でも外国のインスタ蠅が多いらしいのであまり行く気にはなりませんが・・・。

こんな感じかな。

ちなみにお昼は日本海の海の幸を長門の道の駅でいただこうと思っています。

楽しみ~~~。



スーさん 「君は食い気が先か」

musica 「道の駅に行くのが好きなんです。その土地・その時の特産品が集まっているので、色々と勉強にもなりますし」

ス 「フフフ、そうやってその地のエネルギーを取り込むのも、やり方のひとつと言う事だな」

m 「今回は弁天さんのところの湧水を汲むのが楽しみです。昨年行った高住神社でもお水が汲めたのですが、行ってから知ったので無念でした」

ス 「また行けばよい」

m 「ねっ!そしてその近くの道の駅でシイタケうどんを食べます!格安のうどんだったにもかかわらず、そのシイタケの肉厚な事・・・。よくお出汁が浸み込んでいて本当においしかった。また食べたい・・・」

ス 「本当に君という者は・・・」



今年もmusica珍道中となりそうです。

それでは皆さま、夏の連休においでませ☆山口へ。

夏の秋芳洞は寒いくらいですよ!







by garoumusica | 2019-05-21 05:00 | つれづれ | Comments(0)
前回の記事で書きましたブラックダイヤモンドを使ったブレスレット、出来上がりました!

じゃん!

f0351853_04045260.jpeg

チタン製の中折れ金具を使ったバージョンと、ブラックダイヤの数が足りないところをアクアマリンと水晶で補ったバージョンです。

アクアマリンバージョンは前回の記事ではエメラルドとサファイアとトパーズの組みあわせ↓でしたが、なんだかダサかったので誕生石バージョンに変更しました。

f0351853_03344651.jpeg

ネットにブラックダイヤとエメラルドの相性が良いとあったのでそれを意識した組み合わせでしたが、やっぱり自分の好みが優先です。

f0351853_04053669.jpeg

ネックレスで使う用に買っていたアクアマリンですが、サイズが大きすぎてお蔵入りしていた石。

使い道が見つかって良かったです。

こちらのブレスレットにはネックレスに付いていた金具を使用しました。

f0351853_04052361.jpeg

このタイプの金具はアジャスターの部分をスライドさせるだけで装着が出来るので、金具の付け外しが苦手な人に最適です。

が、手を洗う時にアジャスターの部分がチラチラ邪魔をしてうっとうしい上に泡が付くので、私のようにイラな人間には向きません。



チタンの中折れ金具はこんな感じ。

f0351853_04051178.jpeg

チタニウムと書いてある部分がパカッと開く構造です。

片手でパカッと開くのにコツがいりますが、慣れればとても使いやすい金具です。

平べったいので肌の当たりも不快感無いですし、何と言ってもチタンはアレルギーが出にくい金属なので、長時間身に着けておきたい私のようなタイプにも安心。

ただ高いのが難点。

卸で購入しても千円は軽く超えます。

中折れ金具の横にある、ワイヤーの処理用の金具もひとつ\260くらい。

チタンはまだまだメジャーではないので高額な金具です。



さてさて本題。

上で書いた1個\260円の金具、最低販売数が10個からと言う卸のお店でしか見つけられなかったので、仕方なくそのように購入したのですが、いざ商品が到着してみると、アレ?数が妙に多い・・・。

f0351853_03261633.jpeg

100個入りと書かれた袋に入った状態で届きました。

アレ?おかしいな、入数が10個だったっけ?と思い商品ページを確認したところ、やはり1個売りで。

納品書を確認しても購入数は10個となっています。

なるほど、発送担当の人のミスか・・・。

1個260円のお品物が100個、しかも10個分のお値段で届いた・・・。

いやいや、もしかしたら10個入りのお品物だったかもしれないし、これ、お店の人に言わなきゃダメな事かな・・・?

などと卑しい事を考えていたら、今までに職場で出会った『プライベートでは親しくしたくない人達』が脳裏で話し掛けて来まして・・・。



Sさん 「向こうが間違えたんでしょ?貰っておけばいいのよ。なんでもバカ正直に言えばいいってもんじゃないの」

名前を忘れた人 「え~、ムジちゃん貰っときなよ~(卑しい表情で)」

Kさん 「バレないバレない、黙って貰っておけばいいよ」



Twitterでこの出来事を呟いた時には「天使と悪魔が一瞬バトルをした」と書いたのですが、正確には過去に出会った『プライベートでは親しくしたくない人達』が卑しい事を囁いてきた、でした。

正直これらの人達のようにはなりたくないと思っていた人達が、一瞬私の脳裏で上記のように囁いてきたのです。

そして私はこう思いました。

『今回私がこの金具をお店の人に確認もせずに自分のものにしたら、彼女たちと同じような人間になる』

彼女たちが脳裏で卑しい事を囁いてきたという出来事は、私の中で芽生えた卑しい考えの持つ波動が彼女達の波動に合ってしまったという事でしょうか?

いや、なんだかめちゃくちゃ失礼な事を言ってるな・・・。

もっとマイルドに言い換えよう。

私の卑しい考えに賛同するような人達を脳が都合よく算出した、ですかね?

私の過去の記憶から導き出すと、実際に彼女達に相談していたらその様に言うと思います。

いや、やっぱり失礼な言い方にしかならないな・・・。

まあとにかく!

彼女達が脳裏で囁いてくれたおかげで、お店にきちんと確認をしなければならない!と思う事が出来ましたとさ、めでたしめでたし。



スーさん 「何が『めでたしめでたし』だ」

musica 「にんげんだもの(byみつを)時には卑しい事を考えたりしますが、それを実行しなかったのでセ~フ」

ス 「君という者はまたそのように都合よくその言葉を使う」

m 「便利な言葉ですよね」

ス 「君は本当に成長しないな」

m 「ちゃんとお店に確認をして返品する事になりましたから、『よし』でしょう?」

ス 「金を払っていない分も手に入れたとなれば、それはただの窃盗だ」

m 「分かっていますよ、だから脳裏で卑しい事が浮かんだのは一瞬ですって」

ス 「その一瞬であれ、君は他人を使って窃盗を正当化しようとしたではないか」

m 「清廉潔白じゃないですもん、私。時には卑しい事も考えますよ。でも実行しないですし」

ス 「Twitterで『神は私を試し給うた、ドイヒー』などと呟きおって。君が勝手に惑うただけだろう。しかも他人に責任を負わせるような思考をしおって。たわけが」

m 「まあまあ」

ス 「君という者は」

m 「最近そればっかり」

ス 「君が言わせてるんだろう」

m 「さり気なく色々仕込んでくる癖に」



と、ついつい憎まれ口を叩いてしまう訳ですが、いつも無理のない範囲の金額で最上のものを用意してくれるおっさんsには感謝です。

その時々でアイテムは変わりますが、多分このブラックダイヤモンドがいま私に必要なもので、新しい時代をサポートしてくれるのだと思います。

去年は国産の出雲石と糸魚川翡翠でしたが、これからはこのブラックダイヤモンドをお供にしていきたいと思います。



この石は明るい所はもちろんですが、薄暗い所にいる時が最も輝きが強く感じます。

薄暗い所にいるからそう感じるだけかもしれませんが、ほのかな光でもビックリするくらいキラキラと輝いてくれるので、見ていると嬉しくなります。

そしてアレですね、ブラックダイヤモンドの美しい黒い色は人の心を映し出す鏡のよう。

今回の私の卑しい心をブラックダイヤモンドはその美しい鏡に見事に映し出しました。

卑しい部分があるのは、にんげんだもの(byみつを)、仕方ありません。

ですが、その流れに流されるのかひょいと避けるのかは私次第。

その都度その都度、この石の輝き相応しい、なによりスーさんに相応しい選択をしていけたらいいな~と思いました。



ス 「だが、心に卑しい部分があるのは?」

m 「にんげんだもの(byみつを)、しゃーないドンマイ(by musica)」

ス 「・・・」

m 「スーさんも元気出せよ」

ス 「君のせいだぞ?この沈黙は」



ところで、お店が指定してきたお品物の返品方法は、返品用の封筒を送るからポストに投函してね☆というものでしたが、2万5千円近いものをポスト投函ってすっごい心配。

返品用の封筒がまだ届いていないので普通郵便なのか速達なのか、はたまたレターパックなのかは分かりませんが(まさかの普通郵便だった…。自腹で特定記録郵便にしようかな)、未着などの事故とかあったりしたら、ポスト投函の場合、本当に投函したのか?と疑われても仕方ない気がします。

身の安全の為にポストに投函する場面の動画でも撮っておこうかな・・・。

間に人が入る宅急便の着払いが良かったな~。

多分私の手間が省けるようにと気を使ってくださって、ポスト投函を指定してくれたんだとは思うんですけど、あ~~~、やっぱり根が卑しいから『未着の際に疑われるかも!』なんて思っちゃうんだろうな~。

あ!

おっさんが『この度は卑しい事を考えてしまったから、相手に窃盗したと思われたらどうしようなどと思いつくのだぞ』と・・・。

卑しさの連鎖ですねぇ・・・。



今回はこんな感じです。

それでは皆さま、良い一日を~。







by garoumusica | 2019-05-15 05:00 | つれづれ | Comments(0)

ブラックダイヤモンド。

先日石屋さんのルース半額セールに関して記事にしましたが、ゴールデンウィーク明けに終了いたしました。

お陰さまで3点を残して後のルース達はそれぞれの場所に行き、それから何故か定価のネックレス・ペンダントトップ・ネックレス達も落ち着くところへ落ち着いてくれました。

ご購入してくださった皆さま、ありがとうございました。



さてさて、残った3点のルースというのには共通点があります。

それは半額で千円台という元々の値段も安い部類に入るルース達でした。

更に言うと、半額セールで販売したルースも大体が1万円以下、5~7千円台のルースでした。

逆に定価で売れやすいルースの価格は、1万円以上2万円以下のものでした。

この価格のものよりも質は落ちるけれどもお求めやすいものを、と思って仕入れたルースが売れていなかったのです。

ですが半額にすると売れてしまった。

つまり商品の価値と値段が合っていなかったいう事です。

今回の結果から中途半端な値段のルースは一掃し、高額ルースのみのお取り扱いにした方が良いのかもしれません。

とは言うものの、半額セールをし「売れない石は半額で売る店」というレッテルが付いてしまいましたので、それを覆すのは並大抵の事ではないでしょう。

て言うか、元々ルースの販売はやめるつもりだったから半額セールが出来た訳で・・・。

て言うか、半額セールの説明文にルースの販売辞めるって書いちゃったし・・・。

うーん、まぁ、とりあえず売れた分のアクセサリーは作っておこう。



さてさて話は変わりまして、最近お気に入りの天然石のブレスレット屋さんが出来ました!

し〇ぶ先生というお店なんですけど、すっごいパワフルなんですよ。

とにかくパワフル。

どの様なブレスレットを販売されているかと言うと、MMK(儲かって儲かって困る・モテてモテて困る)ブレスとか、お金がバンバン入ってくるブレスとか、卑しい人向けブレスとか、熟女には熟女の恋愛の仕方があるブレス?とか。

軽やかに欲深?なので見ていて段々面白くなってきまして、思わずメルマガとか頼んじゃいました。

お値段安くて3万円くらいから上は30万とかはザラ。

100万近いブレスとかもあるので、おいそれとは購入出来ない雰囲気なのに、バンバン売れてる。

多分この作家さんのお人柄に惹かれて購入する方がほとんどだと思いますが、なんだかすごい世界だな~と思って楽しく見ています。

私も購入するならこの方のように明るいパワフルな方から購入したいなと思っていますから。



で、このお店で人気のお品というのはブラックダイヤモンドのブレスレットのようです。

私自身はこちらのお店で初めてその存在を知ったのですが、どうも一昔前にブラックダイヤモンドをキムタクが流行らせたようで。

そしてブラックダイヤモンドの穴を広げてゴムブレスレットにしたのが、このお店だったのだそうです。

お店で色々と解説を読んでいたら、なんだかブラックダイヤモンドに興味を持ってしまいまして。

ですがいつみても売り切れですし、まぁお高い!!!

3粒で5万とか。

石の勉強を兼ねるとは言え、おいそれとは手が出せない雰囲気。

ですがフリマアプリであまり使用していないという、こちらのお店のブラックダイヤモンドのブレスレットが11万で売ってあるのを見つけ、次に5%オフクーポンが配られた時に購入しようと思っていたのです。



そして先日、購入希望のコメントがそのブレスレットに付き、残念ながら売り切れてしまいました。

コメントが付いた時点で「いいね」を付けていた私にも連絡が来たのですが、その時に売れる前に購入しようかと一瞬思ったのです。

が、購入しようとしていたタイミング前に売れるという事は、私には縁が無かったという事ですし、なによりおっさんに止められまして。

まあ、そのうち定価で買えるように頑張ればいっか~、などと思い、購入を断念しました。

それからふと、他にもブラックダイヤモンドが売られていないだろうか?と思いつき、フリマアプリで検索を掛けてみました。

すると出て来る出て来る!

説明文を読んでみると、昔流行った時に購入したけれどももう使用しないので出品した、というのがほとんど。

20とか30カラットくらいのネックレスだと2万円前後で売られています。

ですがパッと見、品質が出品者さんの書かれている購入金額ほどではない気がします。

多分キムタクが流行らせた時に、低品質のものも高額で売られていたんじゃないかと思うのです。

それをフリマアプリで見ている人も分かっているから、お手軽価格でも売れない。

弱肉強食ですねぇ・・・。



そんな中でちょっと気になる3万円台のブラックダイヤのネックレスを発見しました。

写真映りもごく普通なのに妙に目を引くダイヤで。

商品説明も非常に簡素で、鑑定書を紛失、カラット数も不明という、絶対に手を出してはいけない物件です。

が、気になる・・・。

なのでその出品者さんの他の商品を見てみたところ、品の良い品ばかりを販売されている方で。

ブランドの品物もなかなかの安値で出しています。

評価も良い。

なにより商品の背景に映っているご自宅がとても綺麗。



実は私、何でもかんでもフリマアプリで石を購入していると思われているかもしれませんが、かなり相手を見て購入をしています。

商品説明に「お金が必要だから売る」という記載があれば、一切購入しません。

なんだかお金に困っているエネルギーが商品に付着していそうなので。

あとは背景に映っている家の様子や服を売っている人ならば生地の状態を見ます。

それで大体出品者さんが分かりますから。

そして購入するかどうかを判断しています。

かなりイヤらしいですが、石などエネルギーを記憶しやすいものを中古で購入する時は、これくらいチェックして購入しています。



で、件のブラックダイヤモンドのネックレス。

この商品の出品者さんは大丈夫。

話を聞くと、ご主人が行きつけの宝飾店で買ってきたもので、先に出品者さんが購入しそれを真似るように買って来たそうなので、特にブラックダイヤモンドの効果を期待して、というような事も無さそうです。

ん?そう言えば、し〇ぶ先生のお店のお品物はブラックダイヤモンドの効果を前面に出して販売されているから、購入出来なかった11万のブレスレットはそういう欲を持って購入された石、そういう念がこもっている石だったと考えられます。

だから購入させて貰えなかったとも考えられる・・・。

そんな事を考えていたら、わ~、どうしよう、この出品者さんから購入したい!!!と思うようになりまして。

でもスーさんに止められたら困るので、とやかく言われる買ってしまえ!

ルースもいっぱい売れたから少々高額なお買い物しても大丈夫!!!



という事でポチッたオシナモンゴア(←ナイスタイプミス・お品物が)こちら!!!

f0351853_03341910.jpeg

キラキラ☆ワイルド!!!

ブラックダイヤモンドって高熱処理をして色を黒くしてあるので、表面がボロボロなのだそうです。

でもそれが良い味を出していますよね!

カッコいいです///



そして気になるカラットは!!!

なんと!!!

f0351853_03343531.jpeg

100.31カラット・・・。

購入しようとしていた中古11万のブレスレットが40カラットだったので、3分の1以下のお値段で2倍以上のカラット数です。

しかもブラックダイヤモンドとしては傷が少なく、高品質のダイヤの部類に入るお品物だと思われます。

・・・止められたくなかったのでおっさんの声を聞かずに購入しましたが、もしかしたらおっさんはその私の行動を読んだ上で、初めからこちらを購入させたかったんじゃないかと思ってしまいます。



で、早速石鹸でガッツリ洗い、塩水で20分間煮沸浄化消毒し、セージ6枚分ほど燻製にした後で更に石鹸でゴシゴシ洗い、身に着けてみました!

(*´∀`)

・・・(o'ω'o)

・・・(・_・*)

・・・Σ(゚口゚;)

当たり前ですけど、首に着けると目に映らないんですよね、折角のキラキラなのに・・・。

ネックレスだから当たり前なんですけど、分かってるんですけど、見えないと私自身がつまらない。

なのでブレスレットにしてみました!

f0351853_03344651.jpeg

太めなのと細め、そして余ったビーズはサイズが足りないので、他のビーズと合わせて。

金具は今はネックレスに付いていたホワイトゴールドのものとシルバーのクラスプを付けましたが、アレルギーが気になるのでチタン製のブレスレット用中折れ金具を購入。

ワイヤーの端の処理に使うパーツもチタンで揃えたので、金具だけで7千円超・・・。

今日出荷して貰えるみたいなので、次回のブログでチタン・中折れ金具バージョンをお披露目出来たら嬉しいです。

渋いブレスレットが完成していると思いますので!



今週はこんな感じです。

それでは皆さま、よい金曜日を~。











by garoumusica | 2019-05-10 05:00 | つれづれ | Comments(0)

目に見えない厳ついおっさんと絵描きの会話。それから大変申し訳ありませんが、本サイト内の画像、写真の無断転載・転用を禁止させていただいております。


by musica